ワンクリックFXトレーニングMAXは現状で最高のトレード練習ツールだ!

MT4のバックテスト機能を使ってトレードの練習ができるツール「ワンクリックFXトレーニングMAX」をレビューします。

MT4過去の相場をリアルタイムのように動かして仮想売買ができるツールは、無料のものから有料のものまで数多くあります。

その中で超後発の「ワンクリックFXトレーニングMAX」は、それまでのツールでは備わっていなかった機能が盛り沢山となっています。

これまでの製品と比較してもツールとしての完成度は高く、その割には価格が8,800円とお手頃なのも魅力です。私個人としては「かなり良いツールが出たなぁ」と感心しました。

結論から言えば、私の中で現状で最もお勧めできるMT4用のトレード練習ツールが「ワンクリックFXトレーニングMAX」になりました。

裁量派の方であれば、初心者から上級者まで持っておくべきツールだと思います。
それではレビューをご覧ください。

トレード練習ツールとは?

裁量トレードをする場合、手法を知ってすぐにリアルトレードをして勝てるほどFXは甘くありません。

FXで勝つには技術が必要です。
その技術を磨くためには過去の様々な値動きを再現しながら動かしてトレードの練習を繰り返す必要があるのです。

その練習を可能としてくれるのがここでご紹介するワンクリックFXトレーニングMAXを始めとした練習ツール(ソフト)です。練習ツールにも色々と種類がありますが、ワンクリックFXトレーニングMAXはMT4を使った練習ツールになります。

練習ツールについての詳細は以下の記事をご覧ください。

ワンクリックFXトレーニングMAXの中身について

ワンクリックFXトレーニングMAを購入すると以下のようなファイルがダウンロードできます。

ツール用のEAとインジケーター、そしてテンプレートファイルがメインです。
そして解説サイトのリンクがあり、そのサイト内で使用方法についての解説動画を視聴できます。

この解説サイトでは、インジケーターの導入方法から各種機能の解説まで細かく解説してあります。

使い方がわからなくても購入後3か月間のメールサポートが付いていますので、開発者の方に直接質問することができます。

私自身もツールの仕様について疑問があって質問したところ、迅速かつ丁寧で誠実な回答をいただきました。(私の指摘に即した形でツールのβ版を送付していただきました。)

また、他の購入者さんの意見やリクエストを取り入れて、ワンクリックトレーニングMAXは進化しています。既に何度もアップデートが繰り返されて新機能が追加され、他の追従を許さないレベルの境地にまで来ています。

開発者の宮本さんの「本当にトレードの向上に役立つツールを作りたい」という思いが伝わってきます。

 2021年6月の新バージョンから認証制になりましたが、複数のMT4や複数台のPCで利用できます。

ワンクリックFXトレーニングMAXのチャート画面

MT4にツールをインストールして、ワンクリックFXトレーニングMAXのEAを稼働させると下のようなチャートが表示されます。

チャート左側に操作パネルが表示され、これを使ってトレードの練習をしていきます。
(デフォルト設定ではボリバンやMAまで一緒に表示されますが、変更することも可能です。)

操作パネルの意味合いは以下の通りです。

パネルの下部の「ORDER」の列のボタンをそれぞれをクリックすると、細かな注文設定、現在のポジション、トレード結果、コンフィグがサブパネルに表示されます。

操作パネル自体はコンパクトにまとまっていますが、その中で様々な情報が分かりやすく示される作りになっています。これも継続したバージョンアップの賜物です。

後述しますが、ワンクリックFXトレーニングMAXは後発なだけあって様々な機能が付いています。

機能の分だけ覚えることも多くて最初は圧倒されるかもしれません。
しかし、使いやすい操作パネルのおかげで迷うことは少ないと思います。

ワンクリックFXトレーニングMAXでできること

それではワンクリックFXトレーニングMAXでできることについて解説していきます。

MT4用のトレード練習ツールに共通する機能

ワンクリックFXトレーニングMAXは、MT4のストラテジーテスターを利用して過去チャートをリアルタイムのように動かしてトレードの練習ができるツールです。

この手のツールは以下のことが可能です。

MT4用のトレード練習ツールに共通する機能
  • チャートを動かす速度を変えられる
  • 詳細なトレード結果を表示させることができる
  • MT4用のインジケーターを使用して検証&練習ができる

これらは基本的にはMT4を使った検証ツールに共通する機能です。

初めて知った方は「こんなことができるのか!」と感動すると思いますが、上記の機能はMT4に備わったものですので、基本的にはどんなツールでも可能です。

ワンクリックFXトレーニングMAXに付いた特殊機能

ワンクリックFXトレーニングMAXでは、その他大勢のMT4練習ツールにはない機能が備わっています。
まずは公式の動画をご覧ください。

私が個人的に凄い!と思った機能が以下の7つです。

ワンクリックFXトレーニングMAXだけの特殊機能
  1. 現在のポジションの含み損益が表示される
  2. 上位足&他の通貨ペアのチャートを同期できる
  3. エントリーの時点で利食いと損切りの注文ができる
  4. 指値エントリー可能
  5. 様々な条件で決済できる
  6. エントリー&決済時にチャート画像を自動で保存
  7. 検証後、リプレイしてトレードの再現ができる

それぞれについて解説します。

現在のポジションの含み損益が表示される

ワンクリックトレードMAXでエントリーすると、操作パネル上に現在のポジションの損益状況が表示されます。

現在の含み損益がリアルタイムでわかりますので、より実戦に近い形でトレードの練習ができます。
ータルの詳しい結果については、ストラテジーテスターの「結果」や「グラフ」を見ればわかるのですが、パッと見ただけで現在の損益がどれくらいになっているのかわかるのは、便利な機能だと思います。

また、パネル内の「CLOSE」をクリックすると、現在保有する全ポジションの詳細が表示され、「Result」をクリックすると、過去のトレードポイントがチャート上に示されます。

CLOSEでは、日ごとに何pips取って、資金を何パーセント増やせたかが一覧で分かります。

検証中であっても、それまでの履歴や損益がチェックできるのは便利ではないでしょうか。

上位足&他の通貨ペアのチャートを同期できる

ワンクリックトレードMAXでは、裁量トレード練習君プレミアムのようにオフラインチャートを利用して上位足も一緒に完全同期してリアルタイムのように動かすことはできません。

しかし、付属するインジケーターを利用することで、上位足のチャートを現在動かしている時間と同期させて表示させることができます。

下のチャートをご覧ください。

これは左がメインで動かしている1時間足で、右がそれと同期させている4時間足です。
左の1時間足の値動きと比較すると、4時間足の値動きは滑らかさが欠け、カクカクして少し遅れています。

これが「上位足も完全同期してリアルタイムのように動かすことができない」という意味ですが、4時間足の方も先が見えなくなっていますし、ローソク足も遅れながらもしっかりと形成されているので、それほど大きな不満は無いかなと思います。

同期するチャートの遅延については、チャートを動かす速度によって変わります。
チャートの速度がゆっくりだと、遅延も分かりにくくなります。

一緒に同期して表示できるチャート数に制限はありません。
他の通貨ペアのチャートを表示すれば、動かしている時間帯の値動きをマルチ通貨ペアで監視できます。

下のチャートではドル円を動かしながらユーロドルを同期させています。

他通貨ペアを同期させると、同じ時間のチャートが表示されるようになります。

この機能は、他通貨ペアも一緒に見ながらトレードしている人にとってはかなり役立つと思います。

エントリーの時点で利食いと損切りの注文ができる

ワンクリックFXトレーニングMAXでエントリーしてポジションを持つと、エントリーのレートに赤線が表示され、利食いと損切りの決済注文ラインも一緒に表示されます。

決済注文ラインはポジション保有中も自由に変更可能で、利幅・損切り幅、リスクリワードレシオまで表示できます。(初期の決済ラインも設定で変えられます)

どこまで来たら決済になるかが視覚的に分かりやすいのも大きなメリットです。

指値エントリー可能

MT4を使った検証ツールでなかなか無かったのが指値エントリー機能です。

ワンクリックトレーニングMAXでも最初はこの機能は付いていなかったのですが、バージョンアップを重ねて搭載されるようになりました。

使い方は簡単です。
以下のgif動画をご覧ください。

ORDERをクリックすると、指値エントリー注文ラインが出ますので、任意のレートまで動かしてから、売りか買いかの注文を入れます。

指値注文が入ると、利食いと損切りの決済注文も同時に入るので、それも一緒にすることで、IFO注文も可能になります。

様々な条件で決済できる

ワンクリックFXトレーニングMAXでは様々な決済方法に対応しています。

エントリーと同時に利食い・損切りレートの指定ができることに加えて、ポジションの個別決済や部分決済、一括決済が可能です。

他にも5種類のトレイリングストップルールを使用して決済もできます。

具体的には以下の通りです。

トレイリングストップルール
  • スタンダード:注文後の最高値/最安値から指定の金額以下になった場合に決済
  • シュリンク:注文後の最高値/最安値が更新されずに次の足に移動すると5%ずつ決済ラインを近づける
  • 移動平均線:MAにタッチしたら決済
  • ボリンジャーバンド:ボリバンにタッチしたら決済
  • パラボリック:パラボリックにタッチしたら決済

トレイリングストップルールを加えて検証することで、効率よく利食いを伸ばす方法が見つかるかもしれませんね。

エントリー&決済時にチャート画像を自動で保存

個人的にイチオシなのがこの機能です。
ワンクリックトレーニングMAXでは、エントリー時と決済時にチャート画像を自動で保存します。

これは再度トレードポイントを確認する時に重宝する機能です。

練習であっても、自分のトレードポイントを再度検証することは非常に重要です。しかし、従来の練習ツールだとチャートを動かして仮想売買をして結果を見て満足して終わることが多いのではないでしょうか?

確かにトレードポイントを再確認するのは面倒ですが、エントリー&決済時に自動でチャート画像を保存してくれていたら、後で簡単に確認できますよね。

画像として保存しているので、MT4を消してもトレードポイントが確認できます。
スマホやタブレットに画像を移せば、スキマ時間に自分のトレードポイントを再検証できます。

本当にトレーダーのことを考えて作られたツールだなぁと感じます。

検証中に保存されたチャート画像は、検証終了後に再度ストラテジーテスターを起動すると消えてしまいます。
後で検証したい場合は、他のフォルダに移して保存しておきましょう!

検証後、リプレイしてトレードの再現ができる

ワンクリックトレードMAXでは、トレードの練習終了時に、それまでのエントリー&エグジットを記録する機能が付いています。

この機能を使うと、次回ストラテジーテスターで動かす時に、チャートが動きながら前回のエントリー&エグジットを再現してくれます。この機能を利用することでもう一度客観的に、先の見えない状況で自分自身のトレードの確認をすることができます。

自分のトレードの癖などが分かりやすくなりますので、自動画像保存機能と並んでお勧めの機能です。

ワンクリックFXトレーニングMAXの不満点

ワンクリックFXトレーニングMAXは非常に優れたツールですが、多少の不満点もあります。

それが以下の3点です

ワンクリックトレーニングMAXの不満点
  • 機能が充実しすぎている
  • 完全なマルチタイムに対応していない

機能が充実しすぎている

私もこれまでに数多くのMT用のトレード練習ツールを見てきましたが、その中でもワンクリックトレーニングMAXの機能の充実度は圧倒的です。頭3つ分くらい抜けています。

他のツールでは出来ないような機能が盛り沢山です。

この特徴は大きなメリットにもなりますがデメリットにもなり得ます。

なぜなら、人によってはこの充実した機能が不要、もしくは使いこなせないかもしれませんし、使い方が「難しそう」と感じる可能性があるからです。

しかし、ツールの使用方法については詳しい解説がありますし、分からなければ販売者さんに質問すれば、早くて丁寧な回答をもらうことができます。

また、これまでのバージョンアップのおかげで、より感覚的に使いやすく、操作しやすく進化していることは間違いありません。

ある程度の慣れは必要かとは思いますが、使いこなすと他のツールがショボく感じられるのがワンクリックトレーニングMAXの凄い所です。

完全なマルチタイムに対応していない

ワンクリックFXトレーニングMAXは上位足を同期させて疑似的なマルチタイムでトレードの練習をすることは可能ですが、裁量トレード練習君プレミアムのように完全なマルチタイムには対応していません

同期するだけで十分!という方にはマルチタイム機能は不要かもしれませんが、「よりリアルな形でマルチタイムで練習したい!」と思う方にはこの点に不満が出てくると思います。

しかし、私が色々と試したところ、完全な形でマルチタイムで動かすことができました。
下のGif動画では、5分足をメインにして上位足である1時間足と4時間足も一緒に動かしています。


この完全な形でマルチタイムで動かすノウハウを、当ブログからの特典としてプレゼントします。

  このノウハウは、オアンダ、フォレックスドットコム、FXTF、XM、タイタンFX、LAND FXのMT4で実行できることを確認しています。

ワンクリックFXトレーニングMAXがお勧めできる人

ワンクリックFXトレーニングMAXがお勧めできる人
  • 裁量トレードで勝ちたい人
  • トレード練習ツールを持っていない人
  • 手法は持っているけど手法を活かせる技術を身に着けたい人
  • コスパの良いトレード練習ツールが欲しい人
  • 複数のパソコンやMT4を使って検証したい人
  • マルチタイム&マルチ通貨ペアでトレードの練習がしたい人
  • FXで勝てなくて悩んでいる人

ワンクリックFXトレーニングMAXは、9,800円という価格の割にかなり高性能でコスパの高いツールです。私個人としてはMT4用のツールとしてはこれが一番お勧めできます。

「トレードの練習をしたいけどどれが良いのかわからない」という方から、「いろいろな練習ツールを持っているけど痒いところに手が届くツールが欲しい」と思う方まで、幅広いトレーダーに役立つツールです。

 

 

ワンクリックFXトレーニングMAXと同じ操作でリアルトレードができるツールもあります。
詳しくは以下からご覧ください。

このブログ限定!購入者特典!

ワンクリックFXトレーニングMAXをより役立ててもらうための特典をご用意しました。

特典1:完全な形でマルチタイム表示させる方法

ワンクリックFXトレーニングMAXを完全にマルチタイムで動かす方法を解説します。

シグナル矢印化ツール

これは同じ販売者さんが1500円で販売しているツールで、サイン型インジケーターのマルチタイム化など非常に優れた機能を持っています。

シグナル矢印化ツールとワンクリックトレーニングMAXを組み合わせることで、お持ちのシグナルツールのサインが出たところで自動エントリーさせることも可能です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

特典3:元FXコーチの伝える、練習効率を5倍アップさせる方法(PDF)

1b0702f0cf334dbbacec403dfd092a93_s

トレードの練習は、ただ闇雲にやっただけでは意味がありません。
しっかりとした手順を踏まなくては意味がないのです。

このPDFでは、私が今までに生徒さんに教えて、実際に効果のあった練習・検証方法についてご説明しています。

おまけ:メタトレーダー4 設定方法&ちょっと便利な活用術(PDF)

mt4

痒いところに手が届く!
知らなかったMT4のこんな使い方、操作方法!
MT4を使い慣れていない方は是非参考にしてください!

必ずご確認ください

このブログからワンクリックFXトレーニングMAXをご購入される際は、購入確認画面に下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

インフォトップの商材の受け取り方は以下の記事をご覧ください。

タイプ別情報商材ランキング
トレードの神髄をメルマガでこっそりお伝えします

現在3500人以上が購読中!

購読特典として将来の価格の値動きを予測するツールウォルフ波動の詳細な解説とウォルフ波動を認識する本当に使えるインジケーターをプレゼントします。このメルマガで、あなたが「勝ち組」に変わります。

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事