maestrofx

VMAかコレのどっちかは持っておけ!

1.実際に利益が出せるノウハウで再現性はあるのか?・・・・・8点/10点

2.コストパフォーマンスは?・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

3.サポートはどうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

4.販売者の信頼性は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

5.売り文句と現実のギャップは?・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・28点!!

対象者・・・初心者以上

ローソク足、ライン、背景認識、これ一つで完璧!
今回は、ビクトリーメソッドアドバンスでお馴染みの佐野さんの商材です。

この商材は、佐野さんがYen Learningで講師としてトレード手法について講義されたものをDVDにまとめた物です。

全くのFX初心者の方が見ても、チャートの基礎から考え方までを幅広く、そして体系的に動画で学べるのがマエストロFXの特徴です。

「これから真面目にFXを学びたい!」という方には本当におすすめします。

 

合計19時間にもなるDVD教材がマエストロFX!

一般的なFX情報商材は、PDF形式でそれを読んで理解していくというものが普通です。
しかし、このマエストロFXは購入後に送られてくるDVDを見てFXを学んでいきます。
そのDVD、何とトータルで19時間のボリューム!!

 

2014021115132542c

 

DVDではまず、テクニカル分析の基本的な話から始まって、段々と具体的なトレード方法に進んでいきます。

不思議なものでマエストロFXの動画を見ると初心に帰れると言いますか、チャート分析において一番大切なモノを思い出させてくれると私は感じます。

どの解説でも中身が洗練されていますし、佐野さんの「喋り」が相変わらずいいですね。

動画の中でチャートと一緒に佐野さんがそのチャートの背景、それまでの流れ、チャートポイント等をしっかりと解説してくれているので、見ているだけでスっと頭の中に入ってきます。

今では色々な商材で動画解説をしていますが、話の聞き取りやすさ、理解しやすさで言えば佐野さんの解説が一番だと私は思います。
(動画の中で解説者がモゾモゾと喋っていてイライラすることもあるんです。)

また、DVD以外にも基本的な理論を解説したテキストブックもついてきます!
チャートを見る上での重要項目のチェックなら、DVDの動画よりもテキストブックの方がお手軽です。

maestro4

動画を見て勉強、テキストブックで確認という使い方がベストだと思います。
これでトレードの基礎はバッチリです。

 

トレードロジックはVMAと同じく王道中の王道!

マエストロFXではVMAと同じく、30分足と4時間足をメインにしたマルチタイムフレーム分析をしながらチャートの「背景」を読み取り、どう仕掛けるかの戦略を練っていきます。

vma20

このチャートの背景を読み取ることこそが佐野さんのトレードメソッドの肝です。
この背景さえわかれば、順張りでも逆張りでも着実に利益が出せるようになるのです。

逆に、背景をないがしろにして無暗にトレードをすれば、
どんな手法でも思ったような利益は出せません。

この考え方はFXだけではなく、株式、先物取引にも通じます。
トレーダーと名乗るならば、身につけておくべきやり方とも言えますね。

 

プロモーション動画も素晴らしい!

2016年12月より、マエストロFXのプロモーション動画が公開されました。
第1話から第3話まであり、合計で100分を超える大ボリュームです。

マエストロFXの魅力が詰まった動画となっています。
プロモーション動画を見るだけでも勉強になりますので、ぜひ以下のリンクをクリックしてごらんください。

第1話
https://vimeo.com/187916401

第2話
https://vimeo.com/183418461

第3話
https://vimeo.com/183418465

この動画を観て「いいなぁ」と思われた方なら、購入して間違いはありません。
私が自信を持ってお勧めできます。

サポートはやはり神がかっている!!

サポートもVMAと同じく無期限のメールサポートがついてきます。
その上、毎週アップされるトレード解説動画も視聴できます。
この動画はVMAのものと共通です。
根本的な考え方はVMAもマエストロFXも同じですからね。

こうなると、疑問に思うのが次の話題になるでしょう。

 

VMAとマエストロFX、どっちがいい?

興味を持ってる人なら悩みます。
どちらも甲乙つけがたい素晴らしい商材ですから、どちらを買っても間違いありません。
凄腕トレーダーの佐野さんの極意を学べることには違いないのですから。

以上を踏まえて、私個人としてはVMAの方が良いかなと思います。

その理由は以下の2点です。

[1]PDFの中で具体的なオシレーターの使い方やテクニックを解説してある。

[2]マエストロFXと似たような講義主体の動画は、サポートサイトで見られる。

全くの初心者で、ローソク足から知りたいという方はマエストロFX。
ある程度の知識があって、テクニックを学びたいのならVMA。
そんなイメージでも構いません。

どちらにしても到達点は同じだと思います。

両者の違いについて、製作者の佐野さんご本人が解説している動画がありました。
是非ご覧ください。

こんな人に勧めたい!

  • 本気でFXで勝ちたい人
  • 自分で勝てる技術を手に入れたい人
  • 勝つために努力できる人
  • 効率よい努力をしたい人
  • 今まで勝てなかった人

こんな方にとってマエストロFXは最高の商材になってくれます。
投資で勝つための「投資」も必要なのです。
まずはホンモノの教材でじっくりとトレードを学びましょう!

マエストロFXの販売サイトへ

 

このブログからの購入者特典!

このブログより手法に関する情報商材(インフォトップ、インフォカートの商材のみ)
を買われた方を対象に超豪華な購入特典を無料でお付けしています。

特典にはAとBの2種類があり、どちらかを選んでいただく形となります。
各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

tokutensho

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。

マエストロFXの販売サイトへ