トワイライトゾーン用の新シグナルを作成しました!

当ブログでも非常に高い評価で、現在も売れ続けている「マーケットの魔術師奥村尚の"トワイライトゾーン"」のインジケーターを利用して、トレンドフォロー用のシグナルツールを作ってみました。

トワイライトゾーン手法自体は短期決済が基本で、利食い幅と損切り幅の両方が狭めです。

しかし、今回はトワイライトゾーンのルールの中でも、特にピンポイントで伸びやすい所だけでサインが出るようにフィルタリングしてみました。

これを利用すれば、大きく伸びやすいポイントでエントリーして、損小利大が狙えます。

今回の損小利大トレンドフォロー型のインジと、通常のトワイライトゾーンのシグナルを併用することで、

  • 通常のシグナルが出たら短期決済で利食う
  • トレンドフォロー用のシグナルが出たら利食いを伸ばす

といったメリハリのあるトレードが可能になり、結果としてトータルのリスクリワードレシオを向上させることができます。

また、通常使いでも高い勝率のポイントになりますので、自信のあるエントリーポイントを示すサインとしてご利用可能です。

当サイトよりトワイライトゾーンを購入された方向けに無料で配布しています。
既に購入された方は、トワイライトゾーンの特典ページよりダウンロードをお願いします。

トレンドフォロー型サインの例をご覧ください

トワイライトゾーンを利用したトレンドフォロー型のシグナルの例をご覧ください。

フィルタリングをキツ目にしたため、サインの数は少ないですが、伸びやすい所でサインが出ています。

どの通貨ペア・時間足でも有効に機能しますので、トレードスタイルに応じてご利用ください。

レンジフィルター搭載

トレンドフォロー型のシグナルの大敵はレンジ相場です。

トワイライトゾーンの通常のルールであれば、レンジ相場であっても勝てることが多いですが、「トレンドフォロー型」と言う以上はレンジでのサインは避けたいところです。

そこで私なりに色々と試行錯誤して、明らかなレンジ相場ではサインが出ないようにしてあります。

このレンジフィルターは個人的に自信作です。

トワイライトゾーンのトレンドフォローインジの受け取り方

今回作成したシグナルインジケーターは、当サイトよりトワイライトゾーンを購入された方にプレゼントします。

当サイトでは既に多くのトワイライトゾーンを利用したインジケーターを作成し、特典としてプレゼントしていますが、今回のインジケーターもその一つとなります。

インジケーターは、特典配布ページ内にアップロードしていますので、そちらからダウンロードしてください。

トワイライトゾーンのレビューについては以下の記事からご覧ください。

タイプ別情報商材ランキング
トレードの神髄をメルマガでこっそりお伝えします

現在3500人以上が購読中!

購読特典として将来の価格の値動きを予測するツールウォルフ波動の詳細な解説とウォルフ波動を認識する本当に使えるインジケーターをプレゼントします。このメルマガで、あなたが「勝ち組」に変わります。

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事