トレード初心者はマエストロFXで基礎を固めよう!【評価とレビュー】
ローソク足、ライン、背景認識、これ一つで完璧!
  1. 実際に利益が出せるノウハウで再現性はあるのか?・・・・・8点/10点
  2. コストパフォーマンスは?・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点
  3. サポートはどうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点
  4. 販売者の信頼性は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点
  5. 売り文句と現実のギャップは?・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

合計:28点!!(黙ってコレを買え)

今回は、ビクトリーメソッドアドバンスでお馴染みの佐野さんのもう一つの商材、マエストロFXのレビューです。

マエストロFXは、佐野さんがかつてYen Learningで講師としてトレード手法について講義されたものをDVDにまとめた物です。テクニカル分析初心者の方が見ても、チャートの基礎から考え方までを幅広く、そして高いレベルにまで引き上げてくれるのがマエストロFXの特徴です。

最近では多くのサイトやYouTube内の動画でトレードの基礎やチャートの読み方の基礎を解説しているところがありますが、実証された本当に実績のあるトレーダーが、順序立てて分かりやすく、体系的に解説しているところはありません。

「これから真面目にFXを学びたい!」という方には本当におすすめします。

マエストロFXの概要

使用時間足主に4時間足と30分足(他の時間足でも使用可能)
推奨通貨ペア特になし(どれでも可能)
内容相場の環境認識を重要視した裁量トレード手法解説
販売元ウィニング・クルー株式会社
価格43,200円(税込)

マエストロFXの長所

長所
  • 動画形式でテクニカル分析の基礎から応用まで学べる
  • 会員サイトで膨大な数のトレード解説動画が視聴できる
  • 様々な市場で、それに合ったトレード方法が学べる
  • 本当に勝ち続けているトレーダーからトレードの神髄が学べる

マエストロFXの短所

短所
  • 裁量が入るためしっかりと検証をする必要がある。
  • 本気で取り組まないと意味がない。

合計19時間にもなるDVD教材がマエストロFX!

一般的なFX情報商材は、PDF形式でそれを読んで理解していくというものが普通です。
しかし、このマエストロFXは購入後に送られてくるDVDを見てFXを学んでいきます。
そのDVD、何とトータルで19時間のボリューム!!

2014021115132542c

具体的な内容は以下の通りです。

マエストロFXの中身
  1. ローソク足とその大切なポイント
  2. レジスタンス(サポート)・ライン
  3. トレンドラインとチャネルライン
  4. チャート・フォーメーションの基礎
  5. 移動平均線の大切なポイント
  6. 相場の3状態~トレンドとはなんだろう~
  7. レートの確率的移動範囲~ボリンジャーバンド~
  8. ボラティリティ~収束と拡散~
  9. 相場の基礎的性質と状態分析
  10. チャート・ポイント
  11. 相場の状態と基本戦略 その1 順張り
  12. 相場の状態と基本戦略 その2 逆張り
  13. オシレーター系テクニカル指標
  14. マルチ・タイム・フレーム分析
  15. トレードにおける大切な考え方
  16. エントリーとエグジットのポイント
  17. ストップ設定の基本的な考え方
  18. 通貨ペア選択の基本的な考え方
  19. 建て玉法について
  20. 経済指標発表について
  21. まとめと復習

マエストロFXは、多くのインジケーターに頼らず、基本的にはボリンジャーバンド、サポレジライン、トレンドライン、ダウ理論を利用して市場を読み解きながらトレードしていく、所謂「王道トレード手法」の解説になります。

テクニカル分析とチャートリーディングをするための基礎的な勉強はマエストロFXのDVDだけで十分です。特にトレード初心者の方は、できる限り余計な情報を取り入れることはやめて、とりあえずマエストロFXで基礎固めをする事をオススメしています。

インターネット社会の現在ではFXに関して無料で様々な情報を仕入れることができます。
しかし、それらは断片的ですし、間違っている内容も多いです。

「何も分からない」という方は、マエストロFXの内容を全部覚えるつもりで勉強してください。
ある程度知識がある方も、それまでの知識は横に置いて、マエストロFXの講義を新たにインストールする形で勉強してください。

こうすることで、ビシッとチャートリーディングや相場の背景の読み取り方が身につくはずです。

テキストブックもついてくる

マエストロFXには、DVDの他に、DVDの内容についてまとめたテキストブックもついてきます!
チャートを見る上での重要項目のチェックなら、DVDの動画よりもテキストブックの方がお手軽です。

maestro4

動画を見て勉強、テキストブックで確認という使い方がベストだと思います。
これでトレードの基礎はバッチリです。

実践的なトレードについては、サポート動画で

本編DVDで学べることは、テクニカル分析の基礎+αです。
これらの知識をしっかりと身につけたら、次は毎週1本ずつ追加されるサポートサイトにある動画を見ていきましょう。

サイト内には、リアルトレード動画や講義主体の動画などが400本以上あり、学ぶのに不足はありません。

リアルトレード動画は、その日の日足、4時間足、30分足を分析して、その状況に合わせたエントリーとエグジットの解説をしています。

市場は日々変化し、日によっては日足と4時間足のトレンドが逆になっていたり、30分足がレンジ相場の時があります。このような様々なパターンに対応できるようになるためには、それだけの解説が必要です。

マエストロFXのサポート動画ではそのほとんどを網羅しているため、この問題を楽々クリアしています。

動画を見ながら、佐野さんと一緒に現状はどうなっているのか?どう戦略を組み立てて行けば良いのか?を考える事で、自然とチャートを見る力が鍛えられるはずです。

 マエストロFXのサポート動画は、ビクトリーメソッドアドバンスと共通になります。

トレードロジックはVMAと同じく王道中の王道!

マエストロFXではVMAと同じく、30分足と4時間足をメインにしたマルチタイムフレーム分析をしながらチャートの「背景」を読み取り、どう仕掛けるかの戦略を練っていきます。

vma20

使用するものは

  • ローソク足
  • サポートライン
  • レジスタンスライン
  • チャネルライン
  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • ダウ理論
  • グランビルの法則
  • マルチタイムフレーム分析

などになります。

このチャートの背景を読み取ることこそが佐野さんのトレードメソッドの肝です。
この背景さえわかれば、順張りでも逆張りでも着実に利益が出せるようになるのです。

逆に、相場の背景をないがしろにして無暗にトレードをすれば、
どんな手法でも思ったような利益は出せません。

この考え方はFXだけではなく、株式、先物取引にも通じます。
トレーダーと名乗るならば、身につけておくべきやり方とも言えますね。

プロモーション動画も素晴らしい!

2016年12月より、マエストロFXのプロモーション動画が公開されました。
第1話から第3話まであり、合計で100分を超える大ボリュームです。

マエストロFXの魅力が詰まった動画となっています。
プロモーション動画を見るだけでも勉強になりますので、ぜひ以下のリンクをクリックしてごらんください。

第1話
https://vimeo.com/187916401

第2話
https://vimeo.com/183418461

第3話
https://vimeo.com/183418465

この動画を観て「いいなぁ」と思われた方なら、購入して間違いはありません。
私が自信を持ってお勧めします。

マエストロFXでは勝てない?

ビクトリーメソッドFXと同様に、インターネットで検索すると「マエストロFXは勝てない」といった主張が見受けられます。

トレード手法や考え方は人それぞれですし、裁量トレードが向かない人が存在するのは事実です。

しかし、マエストロFXで解説されているものは、チャート分析の基本です。
決して奇抜なやり方ではなく、正に王道中の王道です。
しかも解説しているのは「王道手法」をビクトリーメソッドで広めた佐野氏です。

そんな佐野氏が作成したカリキュラムに何の不足があるというのでしょうか?

批判の内容として多いのは、「勝てるようになるまでに時間がかかる」です。

確かにこれは事実です。
セールスレターにも書かれていますように、生半可な気持ちでやっても意味がありません。

マエストロFXで結果を出したいのであれば、

  1. しっかりとDVDを視聴してチャート分析の基礎を頭の中にたたき込む。
  2. トレード動画を見てマルチタイムフレーム分析の考え方を身につける。
  3. 実際のチャートを見て検証してトレードの練習をする。
  4. 不安なところがあれば再度DVDやサポート動画を視聴して確認する。
  5. ③と④を繰り替えす。

といったことを続けなくてはいけません。
場合によっては数年かかるでしょう。

しかし、このような努力を継続する過程で一生もののトレードスキルが身につきます。
いや、本当のトレードスキルとはこうしないと身につきません。

裁量トレードは一種の職人技です。
何も知らない素人が1週間で寿司職人になれないのと同じで、勝てる裁量トレーダーになるためには下積みが必要なのです。

これが面倒だと思う方は、シグナル系の無裁量商材を利用されることをお勧めします。

 現実として、シグナル系の商材を使うにしても、しっかりとしたチャートリーディングができる方が有利になることは言うまでもありません。

VMAとマエストロFXの違いは?

興味を持ってる人ならビクトリーメソッドとマエストロFXのどちらが良いのか悩むことでしょう。

どちらとも凄腕トレーダーの佐野さんの極意を学ぶことができますが、対象者が少々違います。

VMAとマエストロの対象者
  • ビクトリーメソッドアドバンスはある程度基本を理解したトレーダー
  • マエストロFXはこれから基本を勉強したい人や勉強し直したいトレーダー

 

マエストロFXは前述の通り、ローソク足の基本から建玉方法までの基礎的な内容をDVD内で解説しているのに対し、ビクトリーメソッドアドバンスでは、PDF内でボリンジャーバンドとオシレーターを使ったより実践的なトレード手法を解説しています。

そのため、全くの初心者の方がビクトリーメソッドを購入されると「難しいかな?」と感じるかもしれません。

しかし、ビクトリーメソッドアドバンスとマエストロFXのサポート動画については基本的には同じですので、どちらとも佐野さんの実践的なトレード手法や考えを学べることには違いはありません。

どちらにしても、しっかりと学んだ場合の到達点は同じだと思います。

両者の違いについて、製作者の佐野さんご本人が解説している動画がありました。
是非ご覧ください。

マエストロFXはこんな人に勧めたい!

マエストロFXがオススメできる人
  • トレード初心者で、体系的に学べる教材を探している人
  • トレード経験はそれなりにあるけど、最初からしっかりと学びたい人
  • 本物のトレーダーの考えを知りたい人
  • 本気でFXで勝ちたい人
  • 自分で勝てる裁量技術を手に入れたい人
  • 勝つために努力できる人

こんな方にとってマエストロFXは最高の商材になってくれます。
投資で勝つための「投資」も必要なのです。

一般的なトレード塾は数十万円しますが、マエストロFXではそれ以上の内容が43,200円で受講することができます。

まずはホンモノの教材でじっくりとトレードを学びましょう!
きっとマエストロFXで学んだことが大きな財産になる日が来るはずです!

 

このブログからの購入者特典!

このブログより手法に関する情報商材(インフォトップ、インフォカートの商材のみ)
を買われた方を対象に超豪華な購入特典を無料でお付けしています。

特典にはAとBの2種類があり、どちらかを選んでいただく形となります。
各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

tokutensho

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。

メルマガやってます!

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事