4DFX -錬金スキャルロジック-は鋭いエッジがある!
鋭く尖ったエッジがある
  1. 実際に利益が出せるノウハウで再現性はあるのか?・・・・・8点/10点
  2. コストパフォーマンスは?・・・・・・・・・・・・・・・・4点/5点
  3. サポートはどうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点
  4. 販売者の信頼性は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4点/5点
  5. 売り文句と現実のギャップは?・・・・・・・・・・・・・・3点/5点

合計:24点!!(これはイイ!)

先日ざっくりとレビューした4DFXの本レビューです。
まずはざっくりレビューの方をご覧になってから以下の本レビューをお読みください。

見慣れないチャートに加えて多くのインジケーターが出てくる4DFXを全部を理解するのに結構時間が掛かりました。思っていた以上に深い手法です。

しかし、動画の方で各インジケーターについての仕組みまで解説してあるので、チャートと照らし合わせながら見ていくとよくわかる仕組みになっており、細かく作りこんである印象を受けました。

では本レビューです。

監修者の酒巻滋氏とは?

sakamaki1

4DFXを開発し、商材の監修と講師を勤めるのが酒巻滋氏です。
画像を見ると、ちょっと気の弱そうで人のよさそうなおじさんですね。

どういった経歴なのかについては詳しくわかりません。
しかし、動画を見る限りではトレード経験はかなり豊富であることがわかります。これだけの理論を考案したのであれば、当然と言えば当然です。

少し残念なのが喋りの問題です。
解説動画の方では少し聞き取りにくい個所がそれなりにあります。しかし、テロップ付の動画になっていますので、聞き取れないというわけではありません。

それでは本題へ

4DFXは相場の勢いに乗ってトレードするトレンドフォローのスキャルピング手法です。
推奨通貨ペアは主にUSDJPY、EURUSD、AUSUSD等のメジャー通貨ペア。

練行足という時間ではなく値幅に応じて足が確定していくチャートを中心に取引します。

4dfx22

これが4DFXのインジをすべて表示させたものになりますが、分かりにくいですね・・・。

解説動画の中で、インジ一つ一つについて解説はしてあるので、じっくりと勉強したら各々の意味が良くわかりますが、組み合わせて上手に使うには練習が必要です。

特にチャート上に表示されているカラフルな四角である「Sweet Band」はその理論だけで一つの商材として成り立つのではないか?と思えるほど奥が深いです。

Sweet Bandは主に決済判断の時に利用しますが、他にも利用価値がありそうだなぁ・・・と、トレーダー心をくすぐりまくるインジですね。

エントリーポイントは非常に簡単!

色々と複雑に見える4DFXのチャートですが、エントリーポイント自体はシンプルです。
下のチャートのように、3つの条件が揃ったらエントリーするだけです。

fx4d23

スキャルピングですから、チャートを見てパッとエントリーできるのは大事なことです。
エントリー条件が揃うのは、相場に勢いがついてきてグッと動いていく時に多いですね。

トレンドフォロー系の手法にとってレンジ相場は大敵ともいえる動きになりますが、値動きが小さい時には足が確定しない連行足のおかげでレンジにハマることもありません。

チャートのビジュアルでも「今は動きが悪い」ということが一目で分かるので、
ポジポジ病になりやすい人にはかなり有効です。

加えて、エントリーポイント自体に結構尖ったエッジがあります。
エントリーしたらすぐに含み益になることも良くありますし、私が検証した限りでは確かにシグナルの方向にレートが進みやすいです。

負けやすい個所は、トレンドが進み過ぎてからのエントリーになるポイントになりますが、そういった所でのエントリーの避け方についても解説があるので、ダマシに引っかかることも結構回避できそうです。

エグジットが少し難しいかな・・・

エントリーはシンプルで分かりやすいです。
問題はエグジットの方です。

セールスレターの方では「エグジットも簡単」と記述されていますが、そこそこ複雑です。

その時のチャートのパターンやインジの状態によって利確・損切りのエグジット値が異なってきますので、あまりゆっくりと考えることの出来ないスキャルでは難易度が少し高めかな感じました。

全くの初心者向けというよりは、それなりにトレード経験がある人向けでしょうか・・・。
しかし上手く決済もできるようになれば、かなり凄いことになりそうです、コレ。

4DFXのまとめ

4DFXの利点と欠点をまとめてみました。

■利点
・エントリーポイントが一目で分かる。
・鋭いエッジがある。
・動画で各インジについてかなり詳しく解説してある。
・レンジ相場にハマる事が無い。
・相場が動かないときは本当に練行足が進まないので気が楽。
・Sweet Bandが面白い!(個人的な感想)

■欠点
・インジが多いので最初は戸惑う。
・セールスレターに書いてあるほど楽なものではない。
・決済方法に慣れるまでは練習が必要。

欠点と言ってもセールスレターが過激すぎるだけで、それさえなければ個人的には「黙ってコレを買え!」という最高評価の商材になると思います。

4DFXを数ヶ月検証してみて

当ブログでは4DFXについて数ヶ月検証しています。

その感想としては、やはり勝率の高さと安定性が群を抜いています。
レンジ相場にハマることなく、大きな動きがある時にエントリーチャンスが来るため、スキャルピングながらもドカンと取る事もありました。

ただ少し残念な点としては、チャートに張り付きっぱなしじゃないとトレードできないことが上げられます。

4DFXは練行足を採用していますので、足がいつ確定してチャンスが来るか分かりません。
ローソク足のように次の足が確定するのは何分後かが明確では無いため、ボーッとしているとチャンスを見逃してしまっていた・・・なんてこともあります。

また、動きが速いときは練行足がタタタタタッと確定していきます。
4DFXでトレードされる際の一番の注意事項は、エントリーチャンスやエグジットチャンスを見逃さないことかも知れませんね。

ちょっと高いが、トレードツールと思えば良い商材である

4DFXの価格は49,800円とクロスリテイリング社の商材としては高めの価格設定ですが、その価格でも十分に満足できる内容だと思います。

専用サイトの方では更に動画がアップされる予定ですし、他の購入者の質問とそれに対する回答も見ることができるので、サポートも良いと思います。

練行足に興味を持った方に特にお勧めです。

⇒4DFXの検証記事を見る

 

当ブログからFX4D購入者への限定特典!

当ブログよりFX4Dを購入された方へ特別に2つの特典をご用意しています。

①これで高勝率!?複数の時間足から4DFXチャートを大分析!(動画28分)

4dfx614toku2

複数の時間足からチャートを分析し、
高勝率を実現させるための手法についての動画です。

②酒巻流!ダイバージェンスを見極めて利益に繋げる、4DFX応用手法(動画31分)

4dfx614toku1

ダイバージェンスを見極めて、利益を伸ばす方法についての動画です。

どちらとも期間限定となっております。
当ブログの購入者特典のファイルに内にダウンロード先を示したPDFが
入っております。

どちらとも期間限定となっております。

さらに当ブログオリジナル特典もプレゼント!

以上の特典に加えて、当ブログオリジナル特典も期間限定でお付けしています。

特典には特典Aと特典Bがあり、どちらかを選んでいただく形となります。

各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

4dfxtokutens

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。
(特典Aと特典Bのどちらを選ばれても4DFX専用特典は入手できます。)

タイプ別情報商材ランキング
基礎から学べる商材

応用的な裁量商材

関連キーワード
メルマガやってます!

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事