MT4 EA エディタはトレーダーの「やりたかった」をカタチにしてくれる!

今回はプログラミングの知識が無くてもEAが作れてしまうツール「MT4 EAエディタ」をご紹介します。

これさえあれば、ちょっとしたアイディアをEA化して検証したり、使っているインジケーターのシグナルをEA化して優位性を確かめたり、ガッツリと手の込んだEAを作ったり・・・とトレードの幅が広がること間違いありません。

プログラミングが分からない・・・という方にこそオススメしたいツールです。

アイディアがあれば、誰でもEAが作れる!

ea editor2

今までに、EA(Expert Advisor)を作ってみたい!!
と思った事ありませんか?

裁量トレーダーであっても、一度は自分のアイディアをEAにして検証してみたいと思うものです。

でも、こういう時にネックになるのがプログラミング
MT4で稼働するEAを作成する場合は、MQLというMT4独自のプログラミング言語を駆使しなくてはいけません。

プログラミングができない人にとっては、もうここで諦めてしまうと思います。

でも大丈夫。
MT4EAエディタさえあれば、プログラミングの知識が無くてもクリックして条件を指定するだけで、超簡単に、そして素早くEAが作れてしまうのです。

スゴイぞ!MT4EAエディタ!

実はMT4のEAを自動作成してくれるソフトは他にもあるわけですが、
このEAエディタが大きく優れている点があります。

  1. MT4で表示できるインジなら、どんなものでもEAにできる
  2. 決済用のEAも作れる
  3. 作成したEAの著作権は、作成したユーザーにある
  4. 資金管理についても色々と設定できる

では、各項目について見てきましょう。

1.MT4で表示できるインジなら、どんなものでもEAにできる。

この機能のためにEAエディタを買う価値があります。

一般的なEA作成ツールは、予め決められたインジケーターの中だけでしかEAを作ることができません。例えば移動平均線のクロスオーバーやボリバンの2σを超えたらエントリーするなど、メジャーなインジケーターを組み合わせただけのEAしか作れなかったのです。

しかしこのEAエディタであれば、自作のインジケーターでも、ネットに落ちてるマニアックなインジケーターでも、情報商材に付いているインジケーターでも簡単にEAに組み込むことが可能です!

例えば、私の運営するもう一つのブログであるMT4インディケーター貯蔵庫でご紹介しているインジを組み合わせてEAを作れたりするのです!

「本当にこのインジ使えるかな?」
と思う時は、さっそくEA化してやれば、どれくらいの優位性があるのかすぐにわかります。

それに、エントリーやエグジットの条件付けや時間軸設定など細かくトレードルールを決めて行けるので、アイディア次第でどんなEAも作成可能です!

ソフトの作成画面はこのような感じです。
ea繧ィ繝・ぅ繧ソ-e1419038895993

インジケーターをチャートにセットして、EAエディタに読み込ませてスタートし、様々な条件を組み入れることでシンプルなロジックからかなり複雑なロジックのEAまで作る事が可能です。

色々な機能や選択肢が実装されているため、最初は戸惑うかもしれませんが、使い方に慣れると時間を忘れてEAを作る事になります(笑)自分からあふれてくるアイディアをEA化して検証出来るのは本当に楽しいですし、勉強になります。

2.決済用のEAも作れる

EAと言えば、エントリーとエグジットを自動で繰り返すプログラムというイメージがありますが、EAエディタでは決済専用のEAも作成できます。

例えばエントリーは自分の裁量で行って、利食いや損切りは自分でロジックを組んだEAに任せる、といったことも可能なのです。

利食いや損切りが苦手なトレーダーの方であれば、まずは決済だけはEAに任せてみる、というやり方も効果的です。

3.作成したEAの著作権は、作成したユーザーにある!

EAエディタで作成したEAの著作権は作成したユーザーにあります。

簡単に言えば、「EAエディタを使って制作したEAは、作ったアナタが第三者に売ってもいいよ!」ということです。

EAエディタを使ってEAを作っていたら、物凄いEAが出来てしまった!
そんな場合は、誰に気兼ねすることなくFX-ON等で販売できるのです。

3.資金管理についても色々と設定できる

EAエディタでは、ポジション保有数やその時のロットなども細かく設定できます。

ea繧ィ繝・ぅ繧ソ・・300x140

当然、トラリピEAの作成も可能!色々とこだわったモノがつくれます。
トレードロジックを最大限に活かせるような資金管理も組み合わせられれば、かなり凄いEAが作れるのではないでしょうか。

ea繧ィ繝・ぅ繧ソ・・300x240

これで真剣にEAを作るもよし、裁量トレードのアイディアを大雑把にでも検証するのもよし。

使い方次第で、手法の幅が無限に広がります。
また、検証にかかる時間が大幅に削減できるため、沢山のアイディアについて優位性を確認することが出来ます。

 

少し残念なのが1年間のライセンス式

MT4 EAエディタは本当に便利で8500円とお安くて、私も愛用しているのですが、残念なのが1年間のライセンス式という点です。

つまり8500円でEAエディタを購入しても、1年後は使えなくなるのです。
また使いたければ、再度購入しなくてはいけません。

毎年購入する価値があるかどうかは使う人次第です。
私は毎年購入しますし、それだけの価値があるツールだと思っています。

EAに興味があるけど、プログラミング出来ないからなぁ・・・と思う方は、とりあえず買ってみても損はないはずです。

MT4EAエディタのライセンスは1年ですが、EAエディタで作成したEAはライセンス期限に関係なく使用できます。

 

メルマガやってます!

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事