バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low【評価とレビュー】

「バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low」のレビューをします。

Champion High/Low は、「裁量トレード練習君」の販売元であるAtoZ Global Management株式会社がリリースしたバイナリーオプション専用のサインツールです。

サインツールとは言っても、MT4に表示させるインジケーターではなく、専用のアプリが1時間ごとに出すサインを見て取引していきます。

実質的にハイローオーストラリア専用のこのツール。
優位性や使い勝手について詳しくレビューしていきたいと思います。

バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Lowの概要

取引時間15分の取引時間で5分判定を狙う
推奨通貨ペアドル円やユーロドルなど17通貨ペア
内容専用アプリを利用したバイナリーシグナル
販売元AtoZ Global Management株式会社
価格初回29,800円、翌月より20,000円の月額式

Champion High/Lowの長所

長所
  • 完全無裁量で高勝率のシグナルが得られる
  • チャートを見る必要もない
  • ハイローオーストラリアの15分取引の通貨ペア全てに対応
  • 過去のシグナルが分かる
  • 1時間に1回のチェックだけでOK

Champion High/Lowの短所

短所
  • 買い切りではなく月額式
  • ロジックは完全非公開
  • チャート分析力や技術等は一切身に付かない

Champion High/Lowとは

Champion High/Lowは、バイナリーオプション(実質的にはハイローオーストラリア)専用のシグナルソフトです。

「シグナル」と言うとMT4を連想しますが、Champion High/Lowは専用のソフト(パソコン用)からエントリーサインがでるので、それに従って取引していきます。

チャートは一切使用しない潔さがありますね。
サインのロジックは非公開で、Analyze Labo バイナリーオプション大会で優勝した方のロジックをシグナル化しています。

 Analyze Laboとは、MT4のプログラミングをメインとしたオンラインスクールです。
その中でのバイナリーオプション大会ですので、規模としては小さいかと思われます。

そんなChampion High/Lowの気になる勝率は何と6割以上
以下の表はセールスレター内にあるリアルタイムのシグナルの履歴です(2021年1月12日現在)

ほとんどの通貨ペアで6割オーバーです。
スイスフラン円は7割を超えていますね。

バイナリーオプションツールでは9割以上を謳うものが多くあります。
しかし、それらを実際に検証すると5割程度に落ち着き、ペイアウト率を考えるとトータルではマイナスになるものばかりです。

また、バックテストでカーブフィッティングさせすぎて勝率を上げたツールもありますが、当然フォワードで成績がガタ落ちします。

そんな中で、過去の検証だけでなくフォワードでも勝率6割以上を叩き出すこのツールは明らかに優れていると言えます。

直近のシグナルの結果についてもセールスレター内でリアルタイムで更新されていますのでご覧ください。

Champion High/Lowの取引時間について

Champion High/Lowは1時間に1回、正時(1時ちょうどや2時ちょうどなど1時間足が確定する時間)にサインが出ます。

サインが出たら、15分取引の5分後が判定時刻(○○時05分)になるところでエントリーします。

 理屈上は5分ターボでも同じ取引ができます。
15分取引も5分ターボも同じペイアウト率ですが、15分取引の方が対応通貨ペアが多いため、こちらの方を推奨しているのだと考えられます。

サインが出るのは1時間に1回となります。
同時に複数の通貨ペアでエントリーチャンスが来ることもあります。

Champion High/Lowのアプリを使った取引の流れ

Champion High/LowはMT4にインストールするインジケーターではなく、パソコン上で起動する専用のアプリになります。チャートは一切使用しません。

解説に従ってインストール&ログインをすると、以下のようなアプリが立ち上がります。


(スマホ内の画像っぽいですが、パソコンで稼働します)

このアプリは、ほとんどの時間で上のように何も表示されません。
正時1分前の59分になるとカウントダウンが始まり、エントリー候補となる通貨ペア名が表示されるようになります。

注意点としては、ここに表示される通貨ペアはあくまでも「エントリー候補」です。
残り0秒になった時点で通貨ペア名の横に「Hi」や「Lo」のハイローマークがついていない場合はエントリーはしません。

つまり、上のgif動画の場合では一番上のUSDCADのみでローエントリーをすることになります。

サインの頻度は17通貨ペアで1日平均15回ほど。
毎時必ずサインが出るわけではなく、相場に動きがある時の方がサインが出やすいです。

1時間に1回決まった時間にシグナルが出たらエントリーするので、それ以外の時間はパソコンに張り付く必要がありません。

いつ出るのか分からないシグナルをひたすら待ち続けなくて良いのも一つのメリットです。

ハイローマークによる勝率の違い

アプリに表示されるハイローマークの数は勝率を示します。

マークの数が増えるほど勝率が高まっている状態だと分かりますので、その時の状況に応じて3段のサインのみでエントリーする、全部のサインでエントリーするなど使い分けることが出来ます。

 3段のサインは出現頻度は少ないため、3段だけを狙うとエントリー回数がかなり絞られます。

Champion High/Lowは月額式

Champion High/Lowはツールの売り切りではなく、毎月使用料を支払う月額式です。
価格は初回が29,800円、以降は毎月20,000円と決して安くはありません。

月額式なので、当然シグナルのロジックも公開されていません。
テクニカル分析の知識や技術を身に着けたい方にはお勧めは出来ません。

しかし、チャートやテクニカルの知識が一切不要で、動作の軽い専用のアプリを使うだけで勝率6割超の取引ができるのは大きなメリットです。

それなりの金額で取引していけば、月額費用以上の利益を出せる可能性は高いです。
バイナリーオプション初心者の方や手っ取り早くバイナリーで勝ちたい方には良いツールだと思います。

また、Champion High/Lowは無料お試し期間があります。

初回購入後、無料期間として10日間は費用がかかりません。

セールスレター内にフォワードのシグナル結果や各通貨ペアの統計がリアルタイムで更新されていますので、これを見て気になったらお試しで購入して見るのも有りだと思います。

  10日以内にサービスの退会をしない場合は、初回料金29,800円がかかります。

 

MT4用で高勝率のシグナルを出すツール、あります。

MT4で高勝率のバイナリーシグナルを出すインジケーターもあります。
サインの頻度は少ないですが、多くの通貨ペアで勝率6割以上と好調です。

MT4を使って、チャートとサインを見ながらバイナリーオプション取引をしたい方にお勧めします。

インジケーターの詳細や入手方法は以下のリンクからご覧ください。

タイプ別情報商材ランキング
基礎から学べる商材

応用的な裁量商材

トレードの神髄をメルマガでこっそりお伝えします

在3000人以上が購読中!

購読特典として将来の価格の値動きを予測するツールウォルフ波動の詳細な解説とウォルフ波動を認識する本当に使えるインジケーターをプレゼントします。このメルマガで、あなたが「勝ち組」に変わります。

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事