fxscalperfect

あれ?いいぞ、これ。

1.実際に利益が出せるノウハウで再現性はあるのか?・・・・・7点/10点

2.コストパフォーマンスは?・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

3.サポートはどうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4点/5点

4.販売者の信頼性は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3点/5点

5.売り文句と現実のギャップは?・・・・・・・・・・・・・・3点/5点

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・22点!!

対象者:初心者、中級車

今回レビューするのは、クロスリテイリング社から昨年販売された、「FXスキャル・パーフェクトシグナル」という商材です。

トレーダーというよりはFX商材プロデュース業と言った方がしっくりくるFX-JIN氏が、脱税で起訴されてから久々にプロデュースした商材です。

会社のトップが脱税で起訴されたからと言って、会社自体がなくなるわけでもありませんから、新商材を出すことに問題はありません。

しかしながら、販売ページから監修者の奥谷氏の隣にFX-JIN氏が一緒に写っている画像を見ると、どうも胡散臭さが出てしまうのでやめた方がいいんじゃないかと思えます。

さて、セールスページを改めて見てみますと、流石はクロスリテイリング。
手の掛かった作りで、「簡単、初心者、○○万円獲得!」の煌びやかな文字が目を引きます。
これはもう様式美でしょうね(笑)

奥谷隆一氏とは?

okutani (1)

詳しいキャリアの方はセールスページで書かれていますので省略しますが、兼業トレーダーの方です。
エクセルに関する著書を出されており、「真面目」な人に見えますね。

他にも調べてみると、FX孔明氏の為替塾の0期生として「りう」という名前で入塾されていたようです。

FX孔明氏と言えば、ナンピン型のシステムトレード用EAを販売して有名になりましたが、すぐにEAのロジックが機能しなくなり、信じて稼働させていた購入者の口座が破綻する話が幾度となく出てきました。
今では「過去の人」になりつつありますが、ネットで検索されば色々な記事が出てきます。

また、奥谷氏は師匠であるFX孔明氏と一緒に「スパッとスナイパーFX」という商材を出されています。

spat

もう販売が終了していますので詳細については分かりませんが、本商材とは違ったりするのでしょうか?

FX孔明氏との縁も切れてしまったのでしょうか?

商材の中身は?

前置きが長くなりました。
早速本題の方に入っていこうと思います。

この商材を購入すると、購入者専用サイトにアクセスできるようになります。
サイトの方では、SPS動画講座、特別講座動画、リアルトレード動画等の解説動画やトレードで必要なインジケーターがダウンロードできます。

動画は初心者でもわかるように「FXとは・・・」というところから始まるので、経験者からすると少し面倒ですが、全体的に丁寧なつくりになっています。
手法解説のところでも理解できないということは無いでしょう。

また、各ページで質問が投稿できるので、他の購入者がどういった質問をしているのかがわかるので便利です。

詳しい手法解説

FXスキャル・パーフェクトシグナルは、インジケーターを利用した半システム半裁量で、マルチタイムのボラティリティブレイクアウトを狙う手法です。

トレンドフォロー系の手法ですから、相場に「トレンド」が発生していれば勝てます。
問題は「トレンドかレンジかを見極め方」ですが、この商材では1時間足をトレンドの判断に使用し、5分足でコツコツと狙うスタイルです。

商材の中で、手法は基本編と応用編の2つに分かれています。

■基礎編

基礎編では、インジケーターを使って無裁量でトレードしていく方法が解説してあります。
トレードの流れは非常にシンプルで、まずは1時間足をチェックしまs。

sps

1時間足チャートは平均足表示で、トレンドが出てくるとその上に矢印が出現します。
この矢印が出現している時が「エントリーを待っている」状態です。

この状態で5分足をチェック。

sps2

5分足で橙色の矢印の後、赤い矢印が出現して(ショートの場合)、その他の条件も満たしたらエントリーします。

利益確定の目標値も損切りの値もエントリー時にわかりますので、ロット管理しやすく、トレイリングストップも視覚的にわかるので安心してトレードできます。

実際に検証すると、確かに優位性があります。
損小利大というよりは損小利小の手法になりますので、勝率が重要になりますが、私が検証した限りでは結構安定して高いです。

■応用編

応用編ではエントリーサイン以外でもエントリーできるところについて解説してあり、ここから「ほぼ裁量トレード」になります。

使用するチャートのインジケーターも基本編に+アルファされます。

1時間足はカラー移動平均線が追加。

sps3

5分足ではカラー移動平均線に加えて、ボリンジャーバンドの広がりを示す「セーフティメーター」が追加。

sps4

基本編と比較すると、応用編は裁量が入るので難易度は上がりますが、インジケーターの特性を上手に利用した手法となっており、基本編のシグナルと併用するとトレード回数はかなり増えます。

応用編は裁量が入るので難易度は上がりますが、基準はしっかりと決まっていますので動画をしっかりと見て検証をするれば使いこなせるようになるはずです。

結構良いですね、コレ。
慣れるまではシグナルに従って、慣れてきたら徐々に裁量トレードも加えて・・・。
ステップアップしながら裁量力を身に着けられるのは高評価です。

ライバル商材は?

FXスキャル・パーフェクトシグナル・・・。
結構高いレベルで仕上がっています。

ここ1、2年のトレンドとして、FX情報商材ではシグナル系が人気です。
それに追従するかのようにこの商材が出されたわけですが、ライバル商材を挙げると、

・ドラゴン・ストラテジーFX
・Platinum Turbo FX
・ニュートンFX
・デブトレFX

などが該当すると思います。
加えて、FXスキャル・パーフェクトシグナルは「裁量トレード」の方法までカバーしているので、Platinum Turbo FXやニュートンFXに近いともいえるでしょう。

ただし、シグナルのロジックは非公開です。
これが公開されればもっと応用が効いたのに・・・とは思います。

完成度は高い

全体としてみると、完成度の高い商材です。

セールスページのように出先でちょいちょいトレードすることはお勧めしませんが、手法も優位性がありますし、使い続けられるものだと感じました。

やるな!クロスリテイリング!と思った自分がいます。

FXスキャル・パーフェクトシグナルの販売ページへ

このブログからの購入者特典!

FXスキャル・パーフェクトシグナル専用特典

『奥谷隆一が徹底解説!今後の利益を倍増させる、トレード検証法』

『安全に大きな利益を獲得!経済指標発表の際のトレードテクニック』

『絶対知っておきたい!奥谷隆一がマルチタイムフレームの優位性を一挙公開』

以上は販売者様より提供して頂きました。

更に当ブログのオリジナル特典もお付けします。

このブログより手法に関する情報商材(インフォトップ、インフォカートの商材のみ)
を買われた方を対象に超豪華な購入特典を無料でお付けしています。

特典にはAとBの2種類があり、どちらかを選んでいただく形となります。
各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

tokutensho

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。

FXスキャル・パーフェクトシグナルの販売ページへ