2019年3月分のFX Realizeの検証結果です。

FX Realizeの検証方法

FX Realizeは1時間足、15分足、5分足の3つの時間軸に対応しています。
しかし、サインが出たらすぐにエントリーするルールですので、再現性を高めるためにも、本検証では1時間足と15分足で行います。

1時間足の検証条件

■時間帯
全時間(市場が開いている時間全て)

■検証通貨ペア
ユーロ円、ポンド円、ポンドドル
(ポンド円1時間足のみ3回目のエントリーがありますが、非常に頻度が少ないため、本検証では2回目のエントリーまで検証します)

15分足の検証条件

■時間帯
9時~24時

■検証通貨ペア
ユーロ円、ポンド円

FX Realizeの検証ルール

詳しい検証ルールは以下をご覧ください。

3月1日~8日までのFX Realizeの検証結果

3月序盤はどの通貨ペアも動きがありました。
FX Realizeはどのような結果になったのでしょうか。

1時間足の検証結果

EUR/JPN GBP/JPN GBP/USD Total
獲得pips 59.3pips 4.7pips 107.9pips 172.1pips
トレード回数 2 5 6 13
勝率(%) 100% 60.0% 66.7% 69.2%

ポンド円が今ひとつでしたが、全体的によく動いたポンドドルが良好だったためにトータルでは170pips以上なりました。

2月の終盤も絶好調、そして3月に入っても絶好調が続きますね。

好調な要因は、1時間足レベルでジワジワ続くトレンドのおかげです。
このようなトレンドが続くとエントリー⇒利食いを繰り返すことが出来きます。

FX Realizeにとっては非常に都合のいい相場が続いていますので、今月も期待できそうです。

 

15分足の検証結果

EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips 6.6pips 43.4pips 50.0pips
トレード回数 9 11 20
勝率(%) 55.6% 63.6% 60.0%

15分足の方ではポンド円が好調でした。
ただし、1時間足と比較すると派手さはなく、堅実に勝っていった印象です。

月の1週目の15分足レベルでは指標が意識されたためだと考えられますので、次週以降で本気を出してもらえればと思います。

3月11日~15日までのFX Realizeの検証結果

今週はポンドがよく動いた1週間でした。
ただ、一方的に動くわけではなく、一気に上げたり下げたりをして結果的に上げた、という流れでしたので、単にトレンドフォローするだけでは厳しかったと思います。

その中でFX Realizeはどんな結果となったのでしょうか。

1時間足の検証結果

EUR/JPN GBP/JPN GBP/USD Total
獲得pips 110.2pips 28.1pips 24.1pips 162.4pips
トレード回数 5 1 1 7
勝率(%) 80.0% 100% 100% 85.7%

前週に引き続き良好な結果となっています。
特にゆっくりと上げ続けたユーロ円はコンスタントに勝ちを積み重ねることが出来ました。

一方で、大きな上下のあったポンド円やポンドドルではエントリーシグナルがほとんど出ませんでした。このような動きは、FX Realizeのロジック的には決して得意な動きではありませんでしたので、シグナルが出なくて正解かなと思います。

 

15分足の検証結果

EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips -3.0pips 19.3pips 16.3pips
トレード回数 8 8 16
勝率(%) 50.0% 62.5% 56.3%

15分足はユーロ円が少しマイナスでポンド円が少しプラス、トータルで16pips程度と今ひとつの結果となりました。

今月は1時間足と比較すると15分足は少し物足らないですね。
これから更に利益を上げてくれることを期待しています。

⇒FX Realizeのレビューへ

⇒FX Realizeの検証記事へ

メルマガやってます!

おすすめの記事