2019年2月分のFX Realizeの検証結果です。

FX Realizeの検証方法

FX Realizeは1時間足、15分足、5分足の3つの時間軸に対応しています。
しかし、サインが出たらすぐにエントリーするルールですので、再現性を高めるためにも、本検証では1時間足と15分足で行います。

1時間足の検証条件

■時間帯
全時間(市場が開いている時間全て)

■検証通貨ペア
ユーロ円、ポンド円、ポンドドル
(ポンド円1時間足のみ3回目のエントリーがありますが、非常に頻度が少ないため、本検証では2回目のエントリーまで検証します)

15分足の検証条件

■時間帯
9時~24時

■検証通貨ペア
ユーロ円、ポンド円

検証ルール

詳しい検証ルールは以下をご覧ください。

2月1日~8日までの検証結果

2月序盤は相場全体に勢いがなくレンジ的で妙な動きもよく見られ、シグナル型のツールには厳しい時期でした。

その中でFX Realizeはどのような結果となったのでしょうか。

1時間足の検証結果

EUR/JPN GBP/JPN GBP/USD Total
獲得pips 13.2pips 45.1pips -76.4pips -18.1pips
トレード回数 6 7 5 18
勝率(%) 66.7% 71.4% 40.0% 61.1%

ポンドドルが足を引っ張ってくれました。
ユーロ円やポンド円は、やりにくい相場の中でも健闘してくれたのですが・・・。

FX Realizeの検証を初めてからある程度時間が過ぎましたが、どうやらポンドドルのパフォーマンスはユーロ円やポンド円には劣る事が分かってきました。

使用される方は、まずはユーロ円やポンド円からをオススメします。

 

15分足の検証結果

EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips -57.5pips -39.8pips -97.3pips
トレード回数 8 12 20
勝率(%) 37.5% 58.3% 50.0%

15分足ではユーロ円もポンド円もマイナスでした。
正直なところ、この相場では仕方がないかなと思います。
それだけやりにくい相場の動きでした。

2月11日~15日までの検証結果

今週は前週と比較するとマシな動きにはなりましたが、全体としては方向性に欠ける動きでした。

その中でFX Realizeはどのような結果となったのでしょうか。

1時間足の検証結果

EUR/JPN GBP/JPN GBP/USD Total
獲得pips -3.9pips 8.4pips 66.0pips 70.5pips
トレード回数 2 4 4 10
勝率(%) 50.0% 50.0% 75.0% 60.0%

1時間足は以外にもポンドドルが頑張ってくれました。
今までは足を引っ張ることが多かったのですが、ここに来て大活躍です。

それ以外のユーロ円やポンド円はあまりFX Realizeにとっては良い動きは無かった事もあってほとんどトントンで終了しています。

 

15分足の検証結果

EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips -132.6pips 14.5pips -118.1pips
トレード回数 11 9 20
勝率(%) 27.3% 55.6% 40.0%

15分足では前週に引き続き大幅マイナスです。
ユーロ円のマイナスが非常に痛いですね。

今週のユーロ円は15分足ではトレンドが出てもすぐに反転する流れが続きました。
この動きこそがFX Realizeが最も苦手とするもので、負けトレードを積み重ねてしまう結果となりました。

15分足ではちょっと厳しい時期に入ってきている感じですが、ここから抜け出してくれればと思います。

⇒FX Realizeのレビューへ

⇒FX Realizeの検証記事へ

メルマガやってます!

おすすめの記事