2019年3月分の東京オンリーFXの検証結果です。

東京オンリーFXの販売者であるカズヤングさんが、YouTubeチャンネルの「オレ的ゲーム速報JIN FX投資部」にて勝ち組トレーダーとしてのインタビューを受けています。面白いのでぜひご覧ください。

東京オンリーFXの検証方法について

検証ルールは以下の通りです。

■時間帯
エントリーは日本時間の11時~14時まで

■検証通貨ペア
ドル円、ユーロ円、ポンド円

■検証ルール
商材に記載されているルールに従います。
結果はスプレッド分を差し引いて記載しています。

以上を通常ルールとします。

また、以上のルールでの検証に加えて、当ブログからの購入者特典である「勝率をキープしながらも30pipsよりも浅く損切れるルール」の効果についても検証しました。

3月1日~8日までの東京オンリーFXの検証結果

2月終盤からの上昇が続いていたドル円、ユーロ円、ポンド円でしたが、3月に入ると調整的な動きに入りました。

そして今週のECBによる年内利上げの否定によりユーロ円やポンド円は強く下げています。

その中で東京オンリーはどんな結果となったのでしょうか。

通常ルールの結果

USD/JPN EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips 3.1pips 3.6pips 23.2pips 29.9pips
トレード回数 11 8 15 34
勝率(%) 72.7% 62.5% 60.0% 64.7%

ポンド円が多少頑張ったおかげで何とかプラスと言ったところです。
3月序盤は全体としてボラが小さくなり、指標等が意識されてわかりにくい動きが多かったため、東京オンリーの勝率も低めですね。

2月から不調な状態が続きますが、そろそろ本調子に戻ってもらいたいものです。

特典ルールの結果

USD/JPN EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips 3.2pips -0.1pips 23.2pips 26.3pips
トレード回数 11 8 15 34
勝率(%) 72.7% 62.5% 60.0% 64.7%

3月序盤ではユーロ円で特典ルールで早く損切るチャンスがありました。
しかし、結果としては損切り後に戻ってから通常ルールで損切りとなりましたので、トータルでは通常ルールに負けてしまいました。

3月11日~15日までの東京オンリーFXの検証結果

今週はポンドが主役の一週間でした。
しかし、ポンドと連動してユーロもそれなりの動きがあり、東京時間も活発な相場となりました。

その中で東京オンリーはどんな結果となったのでしょうか。

通常ルールの結果

USD/JPN EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips -19.6pips 11.4pips 42.5pips 34.3pips
トレード回数 10 10 9 29
勝率(%) 50.0% 60.0% 77.8% 62.1%

動きの悪かったドル円が足を引っ張りましたが、ボラが広がりながらも東京オンリーの動きにあったポンド円のおかげでトータルではプラスになっています。

先月は不調に終わったものの、徐々に調子を取り戻しているように思えます。

特典ルールの結果

USD/JPN EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips 2.6pips 12.0pips 45.5pips 57.1pips
トレード回数 10 10 9 29
勝率(%) 50.0% 60.0% 88.9% 65.5%

今週は特典ルールでは早めに損切る箇所が多かったです。
その結果、ドル円がプラスに転じたためにトータルでは60pips弱で通常ルールよりも良好でした。

東京オンリーFXのレビューへ

東京オンリーFXの検証記事一覧へ

メルマガやってます!

おすすめの記事