2019年2月分の東京オンリーFXの検証結果です。

東京オンリーFXの販売者であるカズヤングさんが、YouTubeチャンネルの「オレ的ゲーム速報JIN FX投資部」にて勝ち組トレーダーとしてのインタビューを受けています。面白いのでぜひご覧ください。

東京オンリーFXの検証方法について

検証ルールは以下の通りです。

■時間帯
エントリーは日本時間の11時~14時まで

■検証通貨ペア
ドル円、ユーロ円、ポンド円

■検証ルール
商材に記載されているルールに従います。
結果はスプレッド分を差し引いて記載しています。

以上を通常ルールとします。

また、以上のルールでの検証に加えて、当ブログからの購入者特典である「勝率をキープしながらも30pipsよりも浅く損切れるルール」の効果についても検証しました。

2月1日~8日までの検証結果

2月序盤は全体としてかなりトリッキーな動きでした。
ボラティリティは小さいながらも急にトレンドが転換したり・・・といつもとは違った流れとなってしまいました。

その中で東京オンリーはどんな結果となったのでしょうか。

通常ルールの結果

USD/JPN EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips -14.6pips -55.9pips -46.2pips -116.7pips
トレード回数 9 10 10 29
勝率(%) 44.4% 40.0% 30.0% 37.9%

全通貨ペアでマイナス。トータルで110pips以上のマイナスと非常に厳しい結果でした。
勝率もトータルで30%台とこれまで検証してきた中でも最も悪い数字です。

この要因はやはり東京時間でも度々発生したトリッキーな流れでしょう。
いつもとは明らかに違う非常にやりにくく、わかりにくい相場の動きに完全にやられてしまいました。

2月は最初からマイナスのスタート。
これから挽回してくれることを期待します。

特典ルールの結果

USD/JPN EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips -18.8pips -44.5pips -50.6pips -113.9pips
トレード回数 9 10 10 29
勝率(%) 44.4% 40.0% 30.0% 37.9%

今週は特典ルールで早く損切ることが度々ありました。
大きなマイナスを事前に切ることもあったのですが、逆に特典ルールの早い損切り後に戻すこともあって、トータルの結果としては大差ありません。

2月11日~15日までの検証結果

今週は前週と比べれば相場の動きは良かったです。
東京時間では比較的静かではありましたが、トリッキーな動きもなく、東京オンリーにとっては悪くはない相場でした。

通常ルールの結果

USD/JPN EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips 15.7pips 22.6pips -6.6 31.7pips
トレード回数 6 6 8 20
勝率(%) 100% 83.3% 62.5% 80.0%

ポンド円がマイナスとなりましたが、他の2つが頑張ってトータルでは30pipsちょっと。

前週の大きなマイナス分を取り戻すには至らなかったものの、調子は戻ってきているかなとは感じます。

いつも通りゆっくりとした波の東京時間がくれば、マイナス分はすぐに挽回出来ると思います。2月のこの後の動きに期待です。

特典ルールの結果

USD/JPN EUR/JPN GBP/JPN Total
獲得pips 15.7pips 22.6pips 6.2pips 44.5pips
トレード回数 6 6 8 20
勝率(%) 100% 83.3% 62.5% 80.0%

今週はポンド円で-30pipsの損切りがありました。
しかし特典ルールではそれよりも早く損切れましたので、結果としては10pipsちょっとほど良くなっています。

東京オンリーFXのレビューへ

東京オンリーFXの検証記事一覧へ

メルマガやってます!

おすすめの記事