SSSFXアカデミーの誇大表現は清々しいほどだ!

このブログの読者の方から「SSSFXについてどう思いますか?」
というメールをいただきましたので、セールスレターのレビューをしたいと思います。

このSSSFXというものは、無料オファーの全人類【超スキャル】化計画の後に売り込んでくる約30万円の商材です。

無料だと思わせておいて、最後の最後で売りたいものを売る戦略です。
まずは、SSSFXのセールスレターをご覧下さい。

だれでも簡単に勝てることを前面に打ち出した、清々しいまでの誇大広告だと私は感じました。しかし、話の持って行き方は上手です。

どこかのコピーライターが書いたのでしょうが、それなりに売れるでしょうね。

  1. それまでのFX情報商材を全否定
  2. 自己紹介&自分の凄いトレードの実績
  3. しかもそれが非常に簡単に実践できる!
  4. 実際に完全初心者の他人にやらせると、大きな利益が!
  5. 脅し文句を入れて、読者を不安な気持ちにさせる
  6. SSSFXならあなたの不安を解消できます!
  7. より魅力的なオファー

という流れです。

「簡単」「確実」「初心者」「スキャルピング」等のキーワードがいたるところに散りばめられており、「簡単にFXで勝ちたい」と思うトレーダーを惹きつける構成です。

このセールスレターを読んでググッと惹きつけられたアナタ。
要注意ですよ。

 

宮林慶次氏とは?

sssfx2

セールスページの自己紹介を見ると、証券会社のファンドマネージャーで、「伝説のトレーダー」の異名も持っていたそうです。

これが本当なら凄いですが、それを証明するものはどこにもありません。

実際の所、この業界には「伝説」の名の付く胡散臭い人たちがゴロゴロいます。
「元ファンドマネージャー」もゴロゴロいます。

気をつけましょう。

 

SSSスキャルピングの中身は?

私はこのアカデミーに入会しておりませんのでどんなものかはわかりませんが、セールスレターやネットの評判を見る限り、EAを使って運用しつつ、それに「裁量」を加えるやり方のようです。

言ってみれば半裁量です。

以前の記事で、「半裁量のトレード手法のセールスレターは誇大表現が多い」という旨を書きましたが、これもその通りですね。

その上、EAのバックテスト結果や「どんな裁量が入るのか」については不明ですから、読む側は「怪しい」と感じなくてはいけません。

また、「アカデミー」と銘打って30万円近くのの価格設定の割には、実際のセミナーや勉強会も無いようで、「どこがアカデミーなんだ?」と突っ込みたくなります。

他の20万円以上の高額商材の多くは、実際に販売者がセミナーや勉強会をしてくれるのがほとんどです。

こう考えると、SSSFXは塾でも何でもなく、単に高額な商材に過ぎません。

 

ネットの評価は?

ネットの評価は・・・最悪ですね。

購入後にすぐさま98,000円のバックエンドのオファーが来た、
電話しても全然出ない、
実際にEAを稼働したら資金が吹っ飛んだ・・・

などなど、良いことを書いている情報を探すほうが難しいくらいでした。

商材が高額だから、それに見合った技術やサービスが得られると思うのは大間違いであると証明できる一例です。

くれぐれもこういったモノに引っかからないようにお気を付けください。

タイプ別情報商材ランキング
基礎から学べる商材

応用的な裁量商材

メルマガやってます!

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事