裁量系のFX情報商材のセールスレターで「初心者でも実践できます!」と書かれているのを見て購入するも、「全然勝てない・・・」と思った経験はありませんか?

こんなときは「この商材は詐欺だった!」と思ってしまいがちですが、実は商材のロジックではなくて、トレーダー本人の技術が未熟であった可能性もあります。
(もちろんロジックがひどいこともあります。)

販売業者は商材を出来る限り多く売りたいために「初心者でも大丈夫」と書きます。
しかし、商材で解説する手法を理解して使いこなすためには、ある程度のレベルが求められることも否定できません。

特に裁量トレードの場合、相場の環境認識が出来ていないと、ロジックに愚直に従うだけではなかなか利益につなげることは難しいです。

そこで今回は、相場について基礎から学べる優良商材についてまとめました。
ご紹介する商材はどれも汎用性が高く、どんな手法との相性も良く、トレーダーの底力をアップさせてくれるものばかりです。

ではご覧ください。

ビクトリーメソッドアドバンス

当ブログでの総合的な商材ランキング1のVMAです。
内容・サポート・到達レベル、どれを見てもトップレベルです。

VMAの教材自体はPDFですが、サポートサイトに置いてある動画のボリュームは他の情報商材の追従を許しません。

ローソク足のプライスアクション、ラインの引き方・考え方、各種インジケーターの考え方など、多岐にわたるチャート解説動画が視聴できますので、初心者の方はまずはVMAで基礎固めすることをお勧めしています。

解説されている手法はトレンドフォロー、レンジ逆張り、トレンド逆張りと様々。
相場を「見極める」ことが出来れば、どんなところで入っても勝てるということがわかるでしょう。

⇒ビクトリーメソッドアドバンスのレビューへ

マエストロFX

VMAと同じ、佐野氏が講師を勤める商材です。
マエストロFXの方は、本体がDVDとなっており、VMAと比較するとやや初心者向けの解説が多いです。

しかし、サポートサイトに置かれている動画はVMAと基本的には共通ですので、到達点としてはVMAと同じだと考えていいでしょう。

VMAとマエストロの優劣はつけがたいですが、どちらかひとつは持っておいて損は無いといえる商材です。(これらの商材以下の内容で数十万円するセミナーとか沢山ありますよ)

⇒マエストロFXのレビューへ

ぷーさん式トレンドフォローマニュアル輝

熊木氏こと「ぷーさん」が講師を勤める商材です。
価格が1万円であるにもかかわらず、学べることが多いのが特徴です。

この商材ではダウ理論とラインを利用して、特定のポイントだけを狙うスイングトレードが学べます。

手法としてはシンプルですが、検証&実践を繰り返すことでラインの引き方やダウ理論がしっかりと身につくようになっています。

また、4時間足のスイングで勝てるようになったことを前提に、15分足で仕掛けるデイトレ手法も解説しています。

インジケーターについての解説はありませんが、「素のチャート」を見る力を養成したいのなら、ぷーさんで間違いありません。

⇒ぷーさん式トレンドフォローマニュアル輝のレビューを見る

グランドセオリーFX

グランドセオリーFXは、トレード手法だけでなく、メンタル、資金管理法、更には勉強法やトレードノートの書き方まで幅広く解説した商材です。

ボリュームはかなり多いのですが、その分だけ得られるものは多く、解説してあるとおりにやればトレーダーの総合的な力をアップさせてくれるのは間違いないでしょう。

手法としては、まずは特定のプライスアクションを学び、そこから徐々に視野を広げていく解説の流れになっていますので、トレード手法をスムーズに学ぶことが出来ます。

トレードで行き詰っているように感じる方は、何か「気づき」が得られるかと思います。

⇒グランドセオリーFXのレビューへ

Logical FX

再現性の高いラインを引けるようになることを目的とした商材です。

一般的な情報商材で解説するラインの引き方は、「前回止まったところに水平線を引いて・・・」といった解説になるのですが、ロジカルFXでは「波」を厳密に定義して水平線を引いていきますので、説明どおりにラインを引けば、誰もが同じラインを引くことができるようになります。

また、マルチタイムの解説も秀逸です。
上位時間軸からラインを引いていき、大口トレーダーが気にしている「隠れたレジサポライン」を見つけつつ、トレードのシナリオを描くやり方が身につけられます。

個人的にはライントレードの引き方や考え方を学ぶのであればLoical FXが一番だと思っています。しかし、実際に引いたラインを、具体的にどうやってエントリー&エグジットの参考にするかについての解説が甘いのが少々難点なところです。

Logical FXのレビューを見る

チャートの見方が変われば、トレードが変わる

以上、相場について基礎から学べる優良裁量商材をまとめました。

これらの商材のうちどれか一つでもいいのでしっかりと勉強したら、初心者レベルは軽く抜けられると思います。

しっかりと訓練すれば、チャートをぱっと見ただけで「どこが意識されやすいか」「どこで一度動きが止まりそうか」などが大体わかってくるはずです。

このようなチャートの見方が出来るようになったときに、以前「使えない」と思った手法を再度試してみると、「意外にも使える手法じゃん!」と思えることだってあるのです。

トレードの基礎力が上がると、チャートがよく見えるようになりますし、自信もつきます。基礎に自信が無い方は、ぜひこれらの優良商材を利用して技術を磨いていきましょう!