SRプライスアクションFXトレードマニュアルは中身が濃いが残念な点もある【評価とレビュー】
•人を選ぶテクニカルのテクニック教材
  1. 実際に利益が出せるノウハウで再現性はあるのか?・・・・・6点/10点 
  2. コストパフォーマンスは?・・・・・・・・・・・・・・・・3点/5点
  3. サポートはどうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4点/5点
  4. 販売者の信頼性は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3点/5点
  5. 売り文句と現実のギャップは?・・・・・・・・・・・・・・3点/5点

合計:19点!!(まあまあ)

今回ご紹介するのはSRプライスアクションFXトレードマニュアルという商材です。

執筆者がとあるファンドマネージャーから150万円支払って教えてもらった手法を公開する・・・という形の商材です。

どこまで本当か分かりませんが、少しそそられます。
一体どんな手法なのでしょうか?

SRプライスアクションFXトレードマニュアルの概要

使用時間足日足、4時間、1時間足、15分足(デイトレ)
推奨通貨ペアどれでも可
内容ライントレードをメインとした王道手法
販売元小野亘
価格29,800円

SRプライスアクションFXトレードマニュアルの長所

長所
  • 王道的なトレンドフォロー手法が学べる
  • 基礎がしっかりと固まる
  • マルチタイムフレームの考え方が学べる

SRプライスアクションFXトレードマニュアルの短所

短所
  • PDFのみのため、動画がない
  • 裁量手法のため、勝てるかどうかはトレーダーの技術次第
  • マルチタイムのラインに加えてインジケーターも利用するため、ゴチャゴチャしがち

生々しいセールスレター

SRプライスアクションFXトレードマニュアルのセールスレターを見てみると、作りはかなりシンプルですが、文章量は多いです。

この中で私が特に目を引いたのは、FXに出会い勝ち組になるまでのストーリーです。
面白いのでざっくりと中身をご紹介します。

運動もダメ、勉強もダメな孤独な子供時代。

高校卒業後に入社したのがブラック企業。

仕事は真面目だけど女癖が悪すぎて同僚に馬鹿にされる。

浮気がばれて離婚。

そんな時にFXに出会うも最初は全然うまくいかずに絶望。

師匠に出会って150万円支払って勝てるノウハウゲット!

レクサスを一括購入、高級なお風呂屋さんにも行けるようになりました。

今度はあなたの番です!

情報商材のセールレターでは、稼げなかった頃の自分を引き合いに出して、「こんな私でもFXで勝てるようになりました!」とストーリーで仕立てるのが常套手段ですが、これほどまでに生生しく書いてあるのは珍しいですね。

販売者さんの過去のストーリーがセールスレターの約半分を占めています。

どこまでが本当かは分かりませんが(笑)

商材の中身はPDF約100ページ

前置きが長くなりましたが商材のレビューに入っていきたいと思います。
SRプライスアクションFXトレードマニュアルの中身は約100ページのPDFのみ。

動画等の多い昨今のFX情報商材の中では少し寂しめです。
しかし、PDFを見るとかなりギッシリと中身が詰まって書かれています。

srprice2

A4サイズのPDFにびっしりと解説が入っているので、読み切るだけでも時間がかかりました。

ファンドマネージャーからどんな手法を学んだのかと思って読み進めると、極めて王道的な手法が解説されていました。マルチタイムでラインを引いてトレンド方向を把握してエントリー・・・というタイプです。

しかし、「これは人を選ぶなぁ・・・」というのが私の感想でした。

ライン分析の解説は秀逸

先に書いておくと、SRプライスアクショントレードFXマニュアルに書かれている手法は一切奇抜なものではありません。優位性もあります。

トレードで中心的な役割をするのが以下の6つです。

SRプライスアクショントレードマニュアルの骨子

  • ダウ理論
  • サポレジライン
  • トレンドライン
  • チャートパターン
  • 波動
  • プライスアクション

まずはこれらについての解説があるのですが、一つ一つについてかなり詳しく、特にラインの引き方、ダウ理論とラインの優先順位等について細かく定義して書かれてあるのには驚きました。

あいまいに安値と高値を結んで・・・というだけではありませんので、誰でも同じようなラインが弾けるようになることでしょう。これはかなり高評価のポイントです。

ただし、全体を通してこの商材は初心者向けではありません。
上記の6つについてある程度知っている中級者向きです。これらの情報をどうやって使っていくか?が具体的に書かれているため、人によってはかなり勉強になることは間違いありません。

個人的にはここの解説は中級者以上にオススメしたいです。

チャート分析の基本を総動員させる手法

SRプライスアクショントレードマニュアルでは、基本的にはトレンドフォローの順張りで、下のようなポイントで仕掛けていきます。

これを見たらら一般的なライントレードになりますが、この商材では、更にインジケーターを加えて、以下のようなチャートでトレードしていきます。

SRmanual
(使用するインジはボリバン、EMA、ストキャスティクスです。)

どうでしょうか?
ダウ理論、サポレジ、トレンドライン、チャートパターン、波動、プライスアクションを分析して、次にチャートのインジも判断材料に使う・・。

更に、この分析を日足、4時間足、1時間足、15分足とやっていきます。

如何でしょうか?私なら混乱します。
個人的な考えとしては、これだけ詳しくライン等の分析をしていくのであれば、むしろこの様なインディケーターは蛇足であるようにも感じました。

また、インディケーターの解説は少ないので、PDFを読み終わってからいざ検証しようにも、ラインの情報とインディケーターの情報が喧嘩して、結局どっちに仕掛ければいいのだろうか?と悩むこともありました。

分析する情報が多すぎです。
これは初心者にはとてもじゃないですが無理でしょう。中級者でもキツイかも知れません。

そして、この手法をマスターするには相当な訓練が必要だと感じました。
もっとシンプルにしても勝てるとは思うのですが・・・。

動画があればいいんだけど・・・

色々と書きましたが、決して悪い手法ではありません。
極めれば結構勝てるでしょう。

ただし、判断材料が多すぎるため、複雑で難しいのです。

それを補うためにマニュアルの方でもかなり懇切丁寧に解説はしてありますが、ここはやはり動画解説が欲しかったなと思います。

出来ればアドバンスド・ホーミングFXグランドセオリーFXのようにPDFを補足する形で動画解説がついていれば、化ける商材だと思います。

いずれにしても習得するまでに相当苦労するであろう手法です。
確かにキラリと光るものはありますし、オリジナリティのある考え方も解説してあって、それはそれで魅力的ですが、他にもっといい商材があるかなと思います。

SRプライスアクションFXトレードマニュアルがお勧めできる人

トレンドハンターFXがオススメできる人
  • ダウ理論やインジケーターを総動員した手法を学びたい人
  • しっかりと検証出来る人
  • ラインの引き方から解釈方法までを学びたい人
  • 王道的な裁量手法を学びたい人

SRプライスアクションFXトレードマニュアルは王道的な手法をベースとしながらも、それを更に一歩踏み込んだトレード解説書だと感じました。

解説には説得力がありますし、優位性もあると思います。
ただ、個人的にはこれだけ詳しくライン、パターン、プライスアクション分析をマルチタイムでやるのであれば、インジケーターは不要だと思います。

また、定期的にチャート分析やトレード解説をする動画もあれば、分かりやすさも増しますし、商材としての価値がかなり上がるのではないでしょうか。元が良いだけに少々残念な点も目立ちました。

 

このブログからの購入者特典!

このブログより手法に関する情報商材(インフォトップ、インフォカートの商材のみ)
を買われた方を対象に超豪華な購入特典を無料でお付けしています。

特典にはAとBの2種類があり、どちらかを選んでいただく形となります。
各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

tokutensho

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。

タイプ別情報商材ランキング
基礎から学べる商材

応用的な裁量商材

メルマガやってます!

Twitterのフォローお願いします。

おすすめの記事