Black・AIストラテジーFXの検証結果です。

検証する商材数が増えてきましたので、今後は毎週新たに記事を追加するのではなく、5月分の検証についてはこの記事に追加していくことにします。

 

Black AI・ストラテジーFXの検証方法について

検証ルールは以下の通りです。

■時間帯
日本時間で15:00~24:00まで

■検証通貨ペア
ユーロドル、ドル円、ユーロ円

■検証ルール
商材内の「基本ルールBOOK」に忠実に従います。

基本エントリールール(逆張り)では、黄色ラインが底値圏や天井圏にあっても、水平もしくはUターンしてきてから条件を満たしていなければエントリーは見送っています。

トレンド発生時のエントリー方法については、黄色ラインがトレンド方向の底値圏か天井圏にない場合はエントリーは見送っています。

また、特典に記載してある「トレンド発生の予兆を掴み利益拡大する方法」のエントリーは裁量が入りますので、本検証は行っておりません。

利食いはマニュアル内の「長期決済」に従い、損切りについてはマニュアル内そのままに従っています。
結果はスプレッド分を差し引いて記載しています。

 

以上を通常ルールとします。

また、以上のルールでの検証に加えて、当ブログからの購入者特典である「ブラストの弱点を無裁量で避ける方法」の効果についても検証しました。

5月14日~5月18日までの検証結果

今週はドル高の1週間で、ドル円は上昇、ユーロドルは下落の流れでした。
ユーロ円は大きな値幅で上下するレンジでしたが、その中でブラストは実力を発揮できたのでしょうか?

通常ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

Total

獲得pips 38.6pips -15.7pips 148.6pips 171.5pips
トレード回数 15 10 10 35
勝率(%) 53.3% 30.0% 60.0% 48.5%

 

少し久しぶりにトータルで100pipsオーバーとなりました。
では調子が良かったかと言うと決してそんなわけではなく、ユーロ円のみが好調で、ユーロドルやドル円はどちらかと言えば不調でした。

ユーロドルやドル円は日足で見ても一方向に動いた1週間でしたが、ブラストとの相性は悪かったようです。

その一方で大きく上下するユーロ円では好調なトレードが続き、週の利益のほとんどをユーロ円が占める結果となりました。

ブラストの弱点を避ける方法を適用させた結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

Total

獲得pips 26.8pips -5.2pips 124.2pips 145.8pips
トレード回数 12 9 8 29
勝率(%) 50.0% 33.3% 62.5% 48.2%

 

今週はブラストが苦手とする、トレンドが延々と続く流れが結構ありました。
しかし、特典ルールで見送ったポイントで大きな利益になる事があって、トータルでは通常ルールに負けてしまいました。

見送ったところが利益になる・・・というのはストレスですが、そのエントリーポイントに負のエッジがある以上は、避ける方が賢明です。次のトレードで勝つことよりも、今後数十回以上トレードしてどちらが大きな利益になっているかを考えてトレードすべきですね。

 

5月21日~5月25日までの検証結果

今週は円高、ユーロ安ということもあって、ブラストで検証している通貨ペアはどれも大きく下げました。
長く続いたトレンド相場の中で、ブラストはどのような結果となったのでしょうか?

通常ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

Total

獲得pips 59.3pips 85.4pips 74.1pips 218.8pips
トレード回数 14 10 13 37
勝率(%) 64.3% 60.0 53.8% 59.5%

 

トータルで200pipsオーバー、勝率も約6割とかなり好調な結果となりました。
モントレやプラチナムターボⅡが苦戦する中で、逆張りが得意なブラストの結果が良いのは意外ですね。

その理由としては、的確に「一時的な底」からのロングで利益を出せたこと、そして大きな下げの流れの中での5分足レベルの上昇トレンドからの逆張りが良い感じで決まったことが挙げられます。

また、相場全体がメリハリのある動きになったこともこの結果につながったと考えられます。

ブラストの弱点を避ける方法を適用させた結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

Total

獲得pips 73.1pips 60.0pips 135.4pips 268.4pips
トレード回数 12 9 11 32
勝率(%) 75.0% 55.6% 63.6% 65.6%

 

特典ルールは更に好調でした。
ドル円では利益になるポイントを避けてしまったので通常ルールに負けましたが、ユーロ円では的確に負けトレードとなるポイントを避けられたので、トータルでは大幅プラスになりました。

 

5月28日~5月31日までの検証結果

この週は前週に引き続きボラティリティが広がってよく動きました。
しかし、残念なことにブラストにとってはあまり都合の良い相場ではなかったようです。

通常ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

Total

獲得pips -53.0pips 20.6pips 74.1pips 65.3pips
トレード回数 12 8 11 31
勝率(%) 16.7% 62.5 45.5% 38.7%

 

ユーロドルが足を引っ張りました。勝率も10%台と低迷しています。
その理由は、ブラストが苦手とするダラダラとトレンドが続く相場が多く見られ、週を通じて不調でした。

ドル円やユーロ円でもブラストが苦手な相場がありましたが、それでも大きなトレンドの初動を取れたこともあってか、トータルではプラスです。
しかし、勝率は40%弱と厳しい月末でした。

ブラストの弱点を避ける方法を適用させた結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

Total

獲得pips -12.9pips 20.0pips 90.4pips 97.5pips
トレード回数 6 7 9 22
勝率(%) 16.6% 57.1% 55.6% 45.4%

 

特典ルールの方は、通常ルールでハマってしまったブラストが苦手とする動きを効率よく下げたので、結果は良くなっています。

しかしそれでもユーロドル単体ではマイナス。
やはり厳しい月末であったことには変わりありません。

とは言え今月もブラストは良好な結果を出してくれました。
6月の相場にも期待したいですね。

Black AI・ストラテジー FXの販売サイトへ

 

⇒Black・AIストラテジーFXのレビュー記事へ
⇒Black AI・ストラテジーFXの検証記事一覧へ

 

当ブログからBlack AI ストラテジーFXを購入された方への限定特典!

当ブログよりBlack AI ストラテジーFXを購入された方へ特別に多くの特典をご用意しています。

1.当ブログ限定のブラスト専用オリジナル特典

ブラストFX専用のオリジナル特典内容は以下の通りです。

  • 当ブログで行っている無裁量検証ルールの詳しい解説
  • ブラストの弱点である「ゆっくりとしたトレンド」でのエントリーを無裁量で避ける方法
  • 鉄板エントリールール

私がブラストを検証する中で見えてきた優位性を引き出すためのノウハウが詰まっています。
この特典を利用することで、ブラストの中の曖昧な部分が明確になり、更には勝てるポイントが見えやすくなると思います。
詳しくはこちらをご覧ください。

 

2.販売者様より頂いたブラスト専用特典
  1. 勝率9割!誰よりも早く大トレンド発生に気付くプロの常識(PDF)
  2. プロトレーダーが実践しているトレンドから利益をごっそり抜く方法(PDF)
  3. 初月から付10万円を達成する魔法のライン(PDF)
  4. 実戦トレード 全通貨ペア共通!含み損0で利益を抜き取るためのコツ (動画)

 

さらにさらに当ブログオリジナル特典もプレゼント!

以上の特典に加えて、当ブログオリジナル特典も期間限定でお付けしています。
特典には特典Aと特典Bがあり、どちらかを選んでいただく形となります。

各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

 

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。
(特典Aと特典Bのどちらを選ばれてもブラストFXの専用特典は入手できます。)

Black AI・ストラテジー FXの販売サイトへ