モントレFXが再販されましたので、今週より検証を再開したいと思います。

モントレで検証している通貨ペアはドル円、ユーロ円、ポンド円の3つですが、今週はユーロ円やポンド円ではそれなりの動きがありました。

モントレはトレンドが出れば出るほど勝てる手法です。
今週は実力が発揮できる相場だったのでしょうか?

モンスター・トレンドゾーンFXの検証方法について

検証ルールは以下の通りです。

■時間帯
日本時間で15:00~24:00まで

■検証通貨ペア
ドル円、ユーロ円、ポンド円

■検証ルール
商材内の「基本ルール」に忠実に従います。

ただし、エントリーポイントが多くあるため、ポジションを持っているときは更にポジションを取らないルールにしています。(1ポジルール)
また、利食いや損切りについては、マニュアル内そのままに従っています。

 

以上を通常ルールとします。

また、以上のルールでの検証に加えて当ブログの専用特典である「勝率を高め、損益率を上げる方法」についても検証しました。
(モントレの性能を知ることが目的ですので「適切な通貨ペアの見極め方」を利用した検証は行っておりません。)

5月7日~11日までの検証結果

通常ルールの結果

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/JPN

Total

獲得pips 9.1pips 176.1pips 60.0pips 245.2pips
トレード回数 9 8 11 28
勝率(%) 33.3% 87.5% 36.3% 50.0%

トータルで250pips弱と良好な結果でした。

特にユーロ円は検証の時間帯に大きく動くことがありましたので、170pips以上を獲得し、勝率も87.5%と本当に好調でした。

ドル円やポンド円もプラスで終わりましたが、ダマシに合うこともあって勝率は3割台にとどまっています。
それでもそこそこのトレンドが取れるために、トータルではプラスに持って行けるので安心感はありますね。

勝率を高め、損益率を上げる方法を適用させた結果

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/JPN

Total

獲得pips 11.3pips 92.9pips 94.7pips 198.9pips
トレード回数 9 7 10 26
勝率(%) 44.4% 71.4% 50.0% 53.8%

特典ルールは通常ルールにトータルでは及びませんでしたが、勝率は少し上がっています。

特典ルールは通常ルールと比較すると、利食いを少し早めに行います。
そのため、大きく伸びるトレンドでは早めに利食ってしまうことがあるために、通常ルールよりも獲得pipsが減ることもあります。

しかし、エントリーフィルターを利用して比較的早いポジション保有時間でコツコツと取っていくことが出来ます。特典ルールのポイントで半分決済して、残り半分は通常ルールで決済する・・・といった使い方も有効かと思います。

モンスター・トレンドゾーンFXのレビューへ