ドラゴンストラテジーFXの検証(2015年10月12日~10月16日)

rupe

こんにちは、正太郎です。

前回の検証から少し時間が開きましたが、今週のドラストの検証結果を
まとめたいと思います。

検証内容

■検証商材
ドラゴン・ストラテジーFX(+鉄板ポイント)

■検証期間
2015年 10月12日~10月16日

■検証通貨ペア

ユーロドル、ポンドドル、ドル円、ユーロ円、ポンド円
(ドラストで推奨通貨ペアとなっている5つです。)

検証結果には、各々のスプレッドを加味してしています。

ドラゴン・ストラテジーFXの結果

通常ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/USD

GBP/JPN

Total

獲得pips 62.5 101.7 -44.9 -22.9 170.3 266.8
トレード回数 13 14 11 11 11 60
勝率(%) 46.2 57.1 18.2 36.4 54.5 43.3

 

鉄板ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/USD

GBP/JPN

Total

獲得pips 26.4 31.4 -18.0 0 54.1 93.9
トレード回数 1 2 2 0 3 8
勝率(%) 100 100 0 66.0 62.5

今週はボラティリティが全体的に低下しましたが、それでも好調でした。

通常ルールは、ユーロドルとポンドドルがレンジでやられてしまって
マイナスとなりましたが、ポンド円やドル円が補って余りあるほどの利益でした。

今週の全通貨ペアトータルのプロフィットファクターは1.91です。

 

鉄板ルールはトレード回数が8回と相変わらずの少なさですが、
それが高勝率のトレードへとつながりました。

そのおかげでトータルのプロフィットファクターは5.30で、
見た感じよりもかなり凄い数字を叩出しています。

※大きな矢印の示現によるトレンド転換のポイントはエントリーポイントに
はしていません。
※鉄板ルールとは、当ブログにおけるのドラスト購入者に配布している特典です。

ドラゴン・ストラテジーFXのレビューへ。

⇒ドラゴン・ストラテジーFX関連の記事一覧

このページの先頭へ