ドラゴンストラテジーFXとPlatinum TurboFXの検証 (2015年9月7日~9月11日)

rupe

こんにちは、正太郎です。
今週もドラストとプラチナムターボFXの検証結果をまとめてみたいと思います。

雇用統計が終わって、これから9月の相場が始まる第2週目。
ドル円とクロス円がゆっくりと上昇することの多かった1週間では
どんな結果となったのでしょうか?

検証内容

■検証商材
ドラゴン・ストラテジーFX(+鉄板ポイント)
Platinum Turbo FX

■検証期間
2015年 9月7日~9月11日

■検証通貨ペア

ユーロドル、ポンドドル、ドル円、ユーロ円、ポンド円
(ドラストでもプラチナムでも推奨通貨ペアとなっている5つです。)

検証結果には、各々のスプレッドを加味してしています。

ドラゴン・ストラテジーFXの結果

通常ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/USD

GBP/JPN

Total

獲得pips -41.3 -3.2 139.9 33.5 28.2 157.1
トレード回数 7 8 10 8 10 43
勝率(%) 14.3 25.0 70.0 40.0 41.9 38.2

 

鉄板ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/USD

GBP/JPN

Total

獲得pips 1.9 -22.2 62.4 15.1 74.5 131.7
トレード回数 2 2 3 2 3 12
勝率(%) 50.0 0 100 50.0 66.7 58.3

今週はそれほど大きく動くことは少なく、それなりにレンジもあったおかげで
ボチボチの結果でした。

通常ルールは、ユーロドルとドル円が不調ながらもユーロ円が好調で、
大きく利益の出るトレードを見事に捉えていました。

今週の全通貨ペアトータルのプロフィットファクターは1.45です。

 

鉄板ルールはトレード回数が全部で12回と少ないですが、
損小利大で効率の良いトレードが続きました。

そのおかげでトータルのプロフィットファクターは3.14と好調です。

※大きな矢印の示現によるトレンド転換のポイントはエントリーポイントに
はしていません。
※鉄板ルールとは、当ブログにおけるのドラスト購入者に配布している特典です。

ドラゴン・ストラテジーFXのレビューへ。

Platinum TurboFX

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/USD

GBP/JPN

Total

獲得pips -17.4 -13.3 -50.6 61.3 6.0 -14.0
トレード回数 13 11 8 6 4 42
勝率(%) 30.8 54.5 37.5 50.0 50.0 42.9

今週のPlatinum TurboFXは全体として不調でしたね。

大きく動くところではシグナルが出ず、逆にそうでないところで
シグナルが頻発して負けを重ねる状態が続きました。

また、検証時間外の深夜に良いシグナルが出ることもあって、
それが残念!な1週間でした。

今週の全通貨ペアトータルのプロフィットファクターは0.95です。
来週は盛り返すことを期待しています。

Platinum Turbo FXのレビューへ

このページの先頭へ