ドラゴンストラテジーFXとPlatinum TurboFXの検証 (2015年10月19日~10月23日)

rupe

こんにちは、正太郎です。
今週は久しぶりにドラストとプラチナムターボFXの両方の検証結果を
ご報告したいと思います。

ボラティリティに恵まれない10月の相場の中、今週は後半にようやく
ユーロを中心に大きく動き出しました。

検証内容

■検証商材
ドラゴン・ストラテジーFX(+鉄板ポイント)
Platinum Turbo FX

■検証期間
2015年 10月19日~10月23日

■検証通貨ペア

ユーロドル、ポンドドル、ドル円、ユーロ円、ポンド円
(ドラストでもプラチナムでも推奨通貨ペアとなっている5つです。)

検証結果には、各々のスプレッドを加味してしています。

ドラゴン・ストラテジーFXの結果

通常ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/USD

GBP/JPN

Total

獲得pips 163.3 27.4 82.4 42.1 -22.2 292.9
トレード回数 12 10 14 14 11 61
勝率(%) 58.3 50.0 42.9 42.9 36.3 45.9

 

鉄板ルールの結果

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/USD

GBP/JPN

Total

獲得pips 7.3 18.6 138.4 0 -2.9 161.4
トレード回数 1 5 4 0 2 12
勝率(%) 100 80 100 0 50 83.3

今週は木、金曜日で動いたか動かなかったかで結果が大きく変わります。
特に動きの悪かったポンド円が足を引っ張りました。

通常ルールは、不調のポンド円以外はすべてプラス。
勝率は低めですが、トレンドに乗るやり方なので一気に取り戻せます。

今週の全通貨ペアトータルのプロフィットファクターは2.05です。

 

鉄板ルールはトレード回数は少なくて12回でした。
今週はユーロ円の1回100pipsオーバーのトレードのおかげでトータルpipsが
跳ね上がりました。

トータルのプロフィットファクターは11.76です。

※大きな矢印の示現によるトレンド転換のポイントはエントリーポイントに
はしていません。
※鉄板ルールとは、当ブログにおけるのドラスト購入者に配布している特典です。

ドラゴン・ストラテジーFXのレビューへ。

Platinum TurboFX

EUR/USD

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/USD

GBP/JPN

Total

獲得pips 84.9 16.7 51.4 27.3 -70.9 109.4
トレード回数 7 13 7 11 9 47
勝率(%) 42.9 61.5 42.9 45.5 22.2 44.7

Platinum TurboFXでもポンド円が足を引っ張りました。

それ以外は悪くない成績ですね。
今週の結果で少し残念なのが、大きなトレンドが発生している途中で、
すぐに利確のサインが出てしまうところです。

もう少し伸ばしたらもっとpipsはとれていたのに・・・・と思う箇所が
いくらかありました。

それでも無裁量でこれだけ取れれば上等でしょう。

今週の全通貨ペアトータルのプロフィットファクターは1.30です。

Platinum Turbo FXのレビューへ

このページの先頭へ