あゆみ式 A Teachert FX Academyの検証結果(2016年8月15日~8月19日まで)

atchart

先週、期間限定で「あゆみ式 ATeacher Academy」の再募集がありましたので、
当ブログでも検証を再開したいと思います。

今週は8月相場の地合いにFOMCを始めとした重要指標発表が重なって、
全体としてトリッキーな動きも散見されました。
そんな難しい相場の中で、トレンドフォローのあゆみ式の結果は
いかほどだったのでしょうか?

今週のあゆみ式の検証結果を報告します。

検証内容

■検証商材
・あゆみ式 A Teachert FX Academy

■検証期間
2016年 8月15日~8月19日 時間は日本時間の15時~24時まで


■検証通貨ペア

EUR/USD、AUD/JPN、GBP/JPN
(推奨通貨ペアです)

検証結果には、EUR/USDに0.6pips、AUD/JPNに1.0pips、GBP/JPNに1.2pips
のスプレッドを加味しています。

検証ルール

出来る限り機械的にするために、以下のルールで検証しました。

■エントリー
エントリーシグナルに従います。
損切りポイントまでの距離が20pips以上あるなら見送ります。
(ポンド円の検証が正確にできないので、このルールは外します)
直前の1時間足が「トレンド」状態で確定していたらエントリーします。

■利確
色々な利確目標がありますが、今回は客観性と再現性を重視するために
直近の高値安値を利確目標にします。

このやり方は、大きなトレンドが出た時に取れる利益は小さくなりますが、
一方で勝率は高めになります。

また、直近の高値に届かず戻ってきた場合はサブラインを割った時点で決済します。

■損切り
損切りルールに従います。
最大損失は-20pipsとします。

あゆみ式 A Teachert FX Academyの検証結果

今週の結果は以下の通りです。

通貨ペア 獲得pips トレード回数 勝率 プロフィットファクター
EUR/USD 18.8pips 6回 66.7% 5.37
AUD/JPN 13.1pips 8回 50.0%  1.13
GBP/JPN 119.1pips 7回 85.7% 9.22

今週も全部プラスでした。
しかし、全体的にボラの乏しいこの時期ではあまり派手な数字にはなりません。
ポンド円が動いたおかげでかなりの好成績となりましたが、豪円は苦戦しました。

個人的にはこんな相場でもマイナスにならないだけで十分凄いと思います。
普通のトレンドフォローの手法の場合は今週の様な相場ではダマシを頻発しますから。

改めてこの手法の精度と優位性の高さを実感しました。

8月31日で販売終了らしい

大好評の「あゆみ式」ですが、8月31日で期間限定募集が終了するようです。

これまでの流れを見ていると、また再募集が来るのではないか?と思われますが、
一度販売が終了するのは確実ですので、気になる方は早めに購入される
事をお勧めします。

⇒「あゆみ式」のこれまでの検証記事を見る
⇒「あゆみ式」のレビュー記事を見る

このブログからの購入者特典!

あゆみ式に限り期間限定で豪華特典をご用意しております。
当ブログオリジナルの有料級の特典です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

⇒あゆみ式 A Teachert FX Academyの販売サイトを見る

このページの先頭へ