あゆみ式 A Teachert FX Academyの検証結果(2016年7月18日~7月22日まで)&販売終了のお知らせ

atchart

今週のあゆみ式 A Teachert FX Academyの検証結果です。

非常に残念なことに、今週、「あゆみ式」の募集終了が決定しました。
販売終了日は7月28日の午前1時です。

このニュースを受けて、当ブログからあゆみ式を購入された方からは
こんなにも勝てる商材の販売が終了でホッとした」というメールもいただきました。
すでに購入した側からすると、本当に良い商材ほど販売終了が歓迎されるのです(笑)

それでは、今週のあゆみ式の検証結果を報告します。

検証内容

■検証商材
・あゆみ式 A Teachert FX Academy

■検証期間
2016年 7月18日~7月22日 時間は日本時間の15時~24時まで


■検証通貨ペア

EUR/USD、AUD/JPN、GBP/JPN
(推奨通貨ペアです)

検証結果には、EUR/USDに0.6pips、AUD/JPNに1.0pips、GBP/JPNに1.2pips
のスプレッドを加味しています。

検証ルール

出来る限り機械的にするために、以下のルールで検証しました。

■エントリー
エントリーシグナルに従います。
損切りポイントまでの距離が20pips以上あるなら見送ります。
(ポンド円の検証が正確にできないので、このルールは外します)
直前の1時間足が「トレンド」状態で確定していたらエントリーします。

■利確
色々な利確目標がありますが、今回は客観性と再現性を重視するために
直近の高値安値を利確目標にします。

このやり方は、大きなトレンドが出た時に取れる利益は小さくなりますが、
一方で勝率は高めになります。

また、直近の高値に届かず戻ってきた場合はサブラインを割った時点で決済します。

■損切り
損切りルールに従います。
最大損失は-20pipsとします。

あゆみ式 A Teachert FX Academyの検証結果

今週の結果は以下の通りです。

通貨ペア 獲得pips トレード回数 勝率 プロフィットファクター
EUR/USD 25.2pips 4回 75.0% 6.04
AUD/JPN 10.7pips 7回 42.9%  1.24
GBP/JPN 222.2pips 11回 72.7% 3.21

今週も全部プラスでした。
検証開始から、どの通貨ペアでも週単位のマイナスがありません。優秀です。

今週はポンド円が好調である一方で、ユーロドルやオージー円が値幅の小さな
レンジとなったことで狙える値幅も小さく、控え目な結果となりました。

検証して気づいたこと

今週はユーロドルが基本的にレンジ続きでした。

ayumi723

このような動きは「あゆみ式」は決して得意とするものではありません。
しかし、こんな相場ではエントリーチャンスが激減するのため、
結果として負けトレードの数も減ります。

どんなトレード手法にも、得意とする動きと苦手とする動きが必ずあります。

理想としては、得意な動きの中でエントリーシグナルがバンバン出て、
逆に苦手な動きでは一切シグナルが出ないというのが最高ですが、
それは聖杯になってしまうので、不可能な領域です。

私があゆみ式を検証して感じたことがあります。それは、
この手法は損失を最大限に抑えることを前提に作られている。
という事です。損失を抑えるために、勝てる相場の時もシグナルが少ないのです。

損失を抑えるためには、無駄なトレードをしてはいけない。
無駄なトレードを抑えようとすると、どうしても大きく動く相場を取れないときもある。
でもそれは仕方がないと諦めて、自分が着実に取っていけるところで取って行こう。

と言う奥山あゆみ氏の理念が、検証していてふつふつと感じられました。
本当に勝てる手法には、考案者の「理念」があるものなのです。

今までの女性が販売するFX情報商材はイロモノ的なものが多かったのですが、
ここでようやくホンモノが出たと確信しています。
言うなれば和性リンダ・ブラッドフォード・ラシュキでしょうか。

販売終了は7月28日です。
販売サイトでは再募集の予定は無いそうですので、気になる方はお早目にどうぞ。

⇒「あゆみ式」のこれまでの検証記事を見る
⇒「あゆみ式」のレビュー記事を見る

このブログからの購入者特典!

あゆみ式に限り期間限定で豪華特典をご用意しております。
どれも有料級の特典です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

⇒あゆみ式 A Teachert FX Academyの販売サイトを見る

このページの先頭へ