FX INNOVATION CLUBのレターレビュー

4月末に販売が開始されたFX Innovation CLubのレターレビューをしたいと思います。

最近はなかなかグッとくるセールスレターを見る機会が減ったなぁと思っていたのですが、久々にパンチの効いたレターですね、FX INNOVATION CLUBは・・・。

まずセールスレターを読んで感じるのが、その表現力の高さです。

  • 地球上トップクラス
  • 支配者階級の錬金術
  • ノーベル賞クラスの世界を驚かせるトレードの真髄
  • ワールドクラスの最終兵器
  • 法律スレスレの合法ボーナス情報を垂れ流相場をを出来レースに変え非道徳過ぎる伝家の宝刀
  • 私がこのヘッジファンドで培ったエクスカリバー級の強力すぎる武器
  • 有名な投資家たちが逆上してヒットマンを雇い狙撃に来るくらいの・・・

 

などといったエッジの効いた香ばしいフレーズが頻繁に出現し、
よくもこんな言葉が思いつくなぁ・・・」と逆に感心してしまいました。
これが本当なら商材販売してる場合じゃないでしょう、身を隠さないと・・・。

また、もう一つ気になったのがセールスレターの文字の大きさですね。
他の商材のセールスレターと比較すると、一回りも二回りもフォントサイズが大きいです。

下の画像は、クロスリテイリング社の「池田式・サヤ取マスター塾」とFX INNOVATION CLUBのフォントサイズを比較したものです。

全然違う事がお分かり頂けるかと思います。
私が今までに情報商材のセールスレターを見てきた経験上、フォントが大きいレターは超初心者をターゲットにしたものが多く、経験者にとっては満足度が高くないイメージがあります。

もちろんFX INNOVATION CLUBはそうでない可能性もありますが、セールスレター中では他の販売者の悪口と自分の手法が如何に凄いかを語るだけで、具体的な手法については一切言及していない点を考えると、やはり初心者向けであることには違いなさそうです。

市場健祐氏とは?

FX INNOVATION CLUBをプロデュースする市場氏は、過去にもRichesse Life FXと言う商材を販売していたようです。

Richesse Life FXでは、ウォルフ波動を利用した手法を解説していたそうですので、今回のFX INNOVATION CLUBでも同じウォルフ波動をメインにした商材になっている可能性が高いですね。

また、レター中でかなり他のFX商材販売者を「本当は実績ゼロの素人なのに誇大実績を完全装備した悪質業者」、「実際の証拠を堂々と公表できない」と批判しているのですが、「私のトレードの実力」として公開されているのはたった2日分のみ。

2日で1000万円稼いだのは凄いですが、これだけを提示するだけで「自分だけが本物」という事に対して強い説得力にはならないでしょう。

これだけ他者を批判するのですから、もっと長期にわたったトレード結果を提示してもらいたいものです。

中身はそれなりに充実しているか?

さて、FX INNOVATION CLUBの中身については以下のように紹介されています。

・本編動画コンテンツ:約6時間30分
・特典動画コンテンツ:約9時間、PDF152ページ
・会員サイト利用権
・Chatworkグループ
・イノベーションセミナー
・6か月間のサポート

こう見ると、それなりに中身は充実しているように見えます。
しかし、初心者向けのコンテンツも混じっていると予想できますので、購入者が本当に知りたい手法の部分についてどれくらいの時間を割いているのかは分かりません。どうも特典で中身をカサ増しした感は否めないですが・・・。

ただ、専用Chatworkグループは面白い試みだと思います。
メールと電話サポートの良いとこどりなのも分かりますし、色々な情報も得られそうです。

どうも気になる商材ではある

FX INNOVATION CLUBのセールスレターからはどうも実態がつかみにくいですね。

他の販売者を批判して相対的に自分を持ち上げる話が展開されるばかりで、取引についてはスマホで簡単にできることを主張するだけ。
どんな手法を利用するのかも不明。

正直言って地雷臭のする商材ですが、短い期間ながらもサポートには力を入れている感じもするので、もしかしたらいい商材の可能性も否定できないところですね。

⇒購入後のレビューへ
⇒評価記事へ

このページの先頭へ