scarev5

今回ご紹介する商材は、クロスリテイリング社より販売が開始された
スキャルピング革命です。

クロスリテイリングと言えば、FX情報商材界では有名な会社ですね。
会社の顔は、創業者であり現会長であるFX-Jin氏

自身の手法である乱獲FXや恋スキャが大ヒットした後は、
次々と他のトレーダーの手法を商材化して販売する「商材プロデューサー
として活躍しています。

当ブログではクロスリテイリング社関連の商材としては以下をレビューしています。

秒速スキャルFX

4DFX -錬金スキャルロジック-

FXスキャル・パーフェクトシグナル

デイトレMAX

恋スキャFXビクトリーDX完全版

トレンドハンターFX

One Minute’s FX TAMURA式

クロスリテイリング社のセールスレターは誇大で大げさな表現も多々見られるのですが、
商材自体は全体的に作りが丁寧ですし、サポートもしっかりしています。

そのため人によっては手法が合う合わないはあるにしろ、
とんでもないハズレは無い、と言うのが私の個人的な感想です。

そして今回販売が開始された商材は久々にFX-Jin氏の考案の手法。
しかも以前やっていたシグナル配信の手法をロジックに落とし込んだ渾身の力作とのこと。

どんな感じなのかレターレビューしたいと思います。

FX-Jin氏とは?

scarev

FX-Jin氏はFX商材をある程度購入した事がある人なら知らない人はいない有名人ですね。

しかし、本当の実力の程は正直なところ未知数なところでして、
本当にシグナル配信で1700人の資金を10倍にしたのかも明確ではありません。

クロスリテイリング社を大きくして、FXトレーダーと組んで多くのFX商材を
プロデュースしてきた手腕を見れば、「経営者」としてみればかなり優秀でしょう。

しかしトレーダーとしては・・・よくわからないのです。
今回のFXスキャルピング革命のセールスレターでも実際の取引履歴は出ていません。

また、トレードの技術とは関係ありませんが、昨年の3月に脱税で在宅起訴されています。

恋スキャでお馴染みのクロスリテイリングの会長:FX-JINが在宅起訴!

商材販売の経緯

今回の商材もクロスリテイリングらしく商材販売の経緯が動画で配信されています。

FX-Jinの伝説のシグナル配信完全化プロジェクトと言うサイトですべてが
語られていますが、販売の経緯を掻い摘んでご説明します。

 

話はクロスリテイリング社の金本氏がFX-Jin氏にシグナル配信をしていた時
について話題を振ったことから始まります。

「シグナル配信をしていた時の手法はまだ使えるんですか?
使えるんだったら広めることはできませんか?」

と提案する金本氏に「ロジック化はそんなに簡単じゃない」と言って渋るFX-jin氏。

scarev2

 

結局、ロジック化することを了承してもらい、クロスリテイリングが業務発注
しているフリーランスであり、FX未経験の高橋氏に実践してもらって、
初心者でも本当に稼げるかどうかを試してみることに。

scalrev

 

すると、FX-Jin氏のロジックによって最初は順調に勝ち進められたと思いきや、
ルールを無視して負けが続く高橋氏。

金本氏に喝を入れられて心を入れ替えて調子を取り戻したところで
「トレンドの上から下まで取れる手法はありませんか?」と欲張りな提案。

scalrev2

 

その要望に応えるべくFX-Jin氏が新たなロジックを考案することに。

scalrev3

 

結果として高橋氏の要望通りトレンドの全部を取ることができる
スキャルピング手法が完成しました。

scalrev4

高橋氏もこれには大満足!めでたしめでたし!というお話です。

 

この商材のウリの早い話が、FX-Jin氏がかつて行っていたシグナル配信の手法を
明らかにしたという事になりますが、前述のようにシグナル配信をしていたのかどうかも
今では確認のしようがありません。

もしかすると新しく考案された手法を「かつてシグナル配信の手法」と語っている
可能性も否定できませんし、今回の動画自体はFXスキャルピング革命が商材として
販売することが決定してからの「プロモーション動画」として作られたものでしょう。

ロジックにストーリがあるのは確かに面白いですが、
いわば茶番の話題作りですから真に受ける必要はないと思います。

どんな手法?

商材販売の経緯については否定的な見解を書きましたが、
我々が知りたいのは勝てる手法かどうかですね。

今回のFXスキャルピング革命で得られるロジックは2種類あります。
それぞれについてご紹介していきます。

スピードスキャル

scarevgbp

スピードスキャルは例のシグナル配信で使用していた手法をロジック化したもの
とのことです。

セールスページのエントリー&エグジット時間の表(売買履歴ではない)を見ると、
5分足でエントリーしており、利確は10pips固定、損切りはバラバラですが、
大体-20pips位が多いですね。

勝率は高い分、リスクリワード比率は低く、1:2程度になるのではないでしょうか。
という事は、高勝率でトレード出来ずに負け続ければ取り返すのが大変になりますね。
勝率は少なくとも7割以上出せないと厳しいのではないでしょうか。

裁量が必要であることから売り文句の勝率90%超えは現実的ではない数字でしょう。

カウンタースキャル

scarevcoute

カウンタースキャルの方は初心者の高橋氏の要望にFX-Jin氏が新しく考案した
手法になります。

レター中のエントリー&エグジットの表を見ると、5分足で取引しているのは
スピードスキャルと変わりませんが、勝率が少し落ちます(と言っても大体勝率75%)

しかし損益率はぐっと上がって、100pips超えのトレードも見られます。
カウンタースキャルの方は高勝率・高損益率の手法、となるのでしょうか。

プロモーション動画中でFX-Jin氏が「波形が・・・」と言っていますので、
かなりの裁量が入ることが推測できます。

これもレター内の数字を信用するのは危険だと思われますね。

どうも話が良く出来過ぎている感じが否めない

セールスレターによると、スピードスキャルの勝率は93%。
そして表を見る限りではそれ以上に期待値の高いカウンタースキャル。

今回の商材は久々に会社の顔であるFX-Jin氏の考案した手法ということで、
クロスリテイリング社からは並々ならぬやる気を感じますし、
セールスレターも今まで以上に話を「盛ってきた」と感じます。

スピードスキャルとカウンタースキャルの2種類が解説されているとのことですが、
相場に合わせてどちらの手法を選択するのかは初心者に難しそうですし、
具体的にどれくらいの裁量を入れないといけないのかは分かりません。

とは言え、クロスリテイリングの顔の新商材ですから妙なモノを出すわけではないとは
思われますが、実際の中身が気になっているところではありますね。

今の段階では購入するかどうか迷っています。

⇒FXスキャルピングFX革命の販売ページへ

当ブログからFXスキャルピング革命の限定特典!

scarev6

当ブログよりFXスキャルピング革命をを購入された方へ特別特典をご用意しています。

FX-Jinが伝える、成功した投資家に共通する3パターン投資の可能性を知り、あなたの未来を広げる動画

FX-Jinがこれまで出会ってきた成功している投資家に共通するパターンとはどういった部分なのかお伝えしていきます。
成功している多くの投資家が行っていることを参考にしていただき、あなたが投資で成功した未来を今からイメージしていきましょう。

稼げるトレーダーになるための情報教材の選択と活用方法~情報教材の今と昔~

こちらの動画では、稼げるようになるために、どういった観点から情報教材を選べば良いのかという取捨選択と、その活用方法をどう行っていくのかという内容を情報教材の過去と現在を比べてお伝えしていきます。 ぜひご覧になってください!

 

さらに当ブログオリジナル特典もプレゼント!

以上の特典に加えて、当ブログオリジナル特典も期間限定でお付けしています。

特典には特典Aと特典Bがあり、どちらかを選んでいただく形となります。

各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。
(特典Aと特典Bのどちらを選ばれてもFXスキャルピング革命の専用特典は入手できます。)

⇒FXスキャルピングFX革命の販売ページへ