つい先日、ドラゴン・ストラテジーFXの販売元であるグローバルロイズより新たなシグナルツールが販売開始されました。ドラストと言えば「勝てる・勝てない」の賛否両論ありますが、私としては上手に使う事が出来れば結果を出せるツールだと考えています。

さて、今回新たに販売が開始されたドラストの後継機となるであろう商材名は
Black AI・ストラテジー FX(通称ブラストFX)です。

セールスレターによると、今流行りのAI(人工知能)を利用したシグナルツールで、勝率9割、リスクリワード7:1を可能にしているとのこと。

にわかには信じられませんが、 多くのヘッジファンドが売買戦略にAIを導入している現状を考えると、やはりAIの技術が生み出したシグナルツールは気になるものです。

そんなわけで私もブラストFXを購入してみました。
今回はどんな商材なのかをご紹介したいと思います。

Black AI・ストラテジー FXの中身はこんな感じ

ブラストFXを購入すると、このような購入者サイトにログインできるようになります。

このサイト内でブラストFXのツール本体やマニュアル、特典等をダウンロードしたり、解説動画を閲覧していく事になります。

ブラストの基本的な使い方から、エントリー&エグジット、そして応用的な使用方法まで全体的に分かりやすくまとまっている印象です。

早速ブラストFXをMT4にインストール!

ブラストFXのインストールは非常に簡単で、インストーラーをダウンロードしたら、ファイルをクリックするだけでパソコン内のMT4に自動でインストールされます。

インストール後はMT4を開いて「定型チャート」から「Black-AI-St」をクリックするとこのようなチャートが表示されます。

シンプルかつ見やすい感じで悪くないですね。
表示される各インジをご紹介します。

1.メインチャート部分

メインチャート部分では移動平均線とシグナルである「AI-Arrows」が表示されます。
ドラゴン・ストラテジーFXでは平均足でしたが、Black AI ストラテジーFXではローソク足表示になっています。

エントリーについては後述しますが、チャート上に矢印が出たらエントリーと言うわけではありません。シグナルを選別する必要があります。

 

2.サブウィンドウ部分

チャート下部には「AI-Analyze」と呼ばれる2本のオシレーターが表示されます。
この2本のオシレーターがブラストFXにおいては非常に重要な役割を担っており、エントリーシグナルの選別やエグジットに利用します。

 

チャート右側の部分

チャート右側には、ブラストのバージョン情報や通貨ペアとその価格、東京、ロンドン、ニューヨークの時間を示す「Black AI-Desk」と、その下部には自動決済ボタンが表示されます。

Black AI-Deskは必要な情報が一目で分かるのが良いですね。
また、下の自動決済ボタンはMT4で取引する場合に有効ですが、逆指値を入れて「Range」か「Trend」のボタンをクリックするだけで、後は自動決済をしてくれるのは便利だと思います。

ブラストFXのルールについて

ブラストFXで使用する時間軸や通貨ペアは以下の通りです。

■使用時間軸:5分足
■推奨通貨ペア:ドル円、ユーロ円、ユーロドル、豪ドル円、NZドル円

トレード手法自体は順張り(押し目買い)と逆張りの両方が可能です。

トレードルールについて

まず先に言っておきたいのが、
「ブラストFXはチャート上に表示されるシグナルに従うだけの手法ではない」
という事です。

シグナルと同じくらい、いやそれ以上大事にするのがチャート下に表示されるAI-Analyzeです。

これが条件を満たしている時にシグナルが点灯した場合にのみエントリーするのが基本です。AI-Analyzeの見方はかなり詳しい解説があるのですが、多少の裁量の余地がありますので、ブラストFXは「完全無裁量」とは言えず、「ツール」として考えた方がよさそうです。

また、ブラストFXのエントリーは大きく分けて以下の3種類があります。

・基本のエントリー(逆張り)
・トレンド発生時のエントリー(順張り)
・応用的なエントリー(順張り、特典に記載、シグナルが無いところでも入れる)

基本のエントリーとトレンド発生時のエントリーはシグナルとAI-Analyzeを利用し、応用的なエントリーではAI-Analyzeのみでエントリーしていきます。

損切はエントリー時に一目で分かるルールですので逆指値注文を入れることが可能です。

また、利食いについては短期決済法(Range)と長期決済法(Trend)の2種類があり、その時の相場観によって変えることも可能ですし、短期決済の時に半分利食って、残りを長期決済の時に利食うというやり方も良いかなと思います。

トレードの一例として、本日(5月16日)のドル円で発生した基本のエントリーポイントをご紹介します。

チャート上に矢印のシグナルが出ていますが、○で囲った所が条件に合ったエントリーポイントになります。いい感じで勝てています。

これから検証していきたいと思います。

以上、ブラストFXのご紹介でした。
完全無裁量と言うわけではないのですが、過去のチャートをざっと見渡し感じでは優位性のある商材だと思います。

トレードツールとして利用するのであれば、期待に応えてくれそうな感じですね。
これから色々と検証して、ブラストFXの方を評価していきたいと思います。

⇒Black AI・ストラテジー FX の販売ページへ

⇒Black AI・ストラテジーFXの検証記事へ

当ブログからBlack AI ストラテジーFXを購入された方への限定特典!

当ブログよりBlack AI ストラテジーFXを購入された方へ特別に多くの特典をご用意しています。

1.当ブログ限定のブラスト専用オリジナル特典

ブラストFX専用のオリジナル特典内容は以下の通りです。

  • 当ブログで行っている無裁量検証ルールの詳しい解説
  • ブラストの弱点である「ゆっくりとしたトレンド」でのエントリーを無裁量で避ける方法
  • 鉄板エントリールール

私がブラストを検証する中で見えてきた優位性を引き出すためのノウハウが詰まっています。
この特典を利用することで、ブラストの中の曖昧な部分が明確になり、更には勝てるポイントが見えやすくなると思います。
詳しくはこちらをご覧ください。

 

2.販売者様より頂いたブラスト専用特典
  1. 勝率9割!誰よりも早く大トレンド発生に気付くプロの常識(PDF)
  2. プロトレーダーが実践しているトレンドから利益をごっそり抜く方法(PDF)
  3. 初月から付10万円を達成する魔法のライン(PDF)
  4. 実戦トレード 全通貨ペア共通!含み損0で利益を抜き取るためのコツ (動画)

 

 

さらにさらに当ブログオリジナル特典もプレゼント!

以上の特典に加えて、当ブログオリジナル特典も期間限定でお付けしています。
特典には特典Aと特典Bがあり、どちらかを選んでいただく形となります。

各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

 

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。
(特典Aと特典Bのどちらを選ばれてもブラストFXの専用特典は入手できます。)

⇒Black AI・ストラテジー FX の販売ページへ