hikari

今回も良い手法だ!

1.実際に利益が出せるノウハウで再現性はあるのか?・・・・・7点/10点

2.コストパフォーマンスは?・・・・・・・・・・・・・・・・4点/5点

3.サポートはどうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

4.販売者の信頼性は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

5.売り文句と現実のギャップは?・・・・・・・・・・・・・・4点/5点

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・25点!!

対象者:初心者~上級者

当ブログで紹介する商材の中で、最高のコストパフォーマンスを誇る
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
のぷーさんが新たに出された商材です。

」の方は、価格が1万円と格安なのにしっかりとした動画教材でしたが、今作の「」は約3万円。商材としては普通の価格ですが、高く感じますね。

正直言って、「輝」の3倍の価値があるかどうかは微妙なところではありますが、それでも「ぷーさん」ブランドに違わない「わかりやすさを重視した動画教材」で、しっかりと検証すれば勝てる手法であることを私も確認しました。

この二つの違いについて詳しくは後述しますが、「輝」は4時間足メインのスイング、「光」は5~15分足でも可能なデイトレのための手法と言っていいでしょう。

「輝」を既に持っている方や興味を持っている方も気になると思います。
是非レビューを読んでください。

 

「光」の中身を確認

優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~
のコンテンツは以下の通りです。

・基礎から学ぶトレード手法動画講座(動画ファイル10本、約2時間半)
・メイン動画(動画ファイル10本、約2時10分)
・リスクリワード1対1のトレード動画
・追加コンテンツ(動画ファイル6本)
・動画解説で使用したチャート画像(200枚以上)

今回もボリューム満点のように見えますが、「基礎から学ぶトレード手法動画講座」は「輝」と同じものですから、実質的には4時間程度の動画で学ぶことになります。

今作でも、解説する手法は1つです。
その1つの手法に対して、動画内で200枚以上のチャートを出してケーススタディ的に解説するというのも前作と同じスタイルです。

トレードルールをさらっと紹介して終了・・・という商材も数多くある中で、ひとつの手法についてここまで深く掘り下げてくれるのは、手法を学ぶ側としてもありがたいですね。

動画を見ていれば嫌でもトレードルールやテクニックが頭に入りますから。

またサポートが無期限でついており、動画やメールにて質問回答をしてくれるということで、さらにコンテンツのボリュームは増えそうです。

 

水平線とチャートの波形がすべて

前回の「輝」では、4時間足をメインにトレードしていくスイングトレードの手法解説でしたが、今作の「光」は5分足や15分足でも通用する「高勝率」の手法とのことです。

手法としては「ぷーさん流」らしく、チャートに表示させるのはローソク足だけで「チャートの波形」と「水平線」だけを使用してエントリーしていきます。

puhikari

考え方はシンプルで、1つの時間軸だけしか使いませんので、マルチタイムであれこれと悩む必要はありません。

この辺は前作はもちろんのこと、「Flash Zone FX」に通じるモノがあり、私個人としては好感が持てます。

 

リスクリワードの設定は自由

本手法は、エントリーや損切りのポイントは決められていますが、利食いに関してはリスクリワードが1以上ならお好きにどうぞ!というスタンスです。

狙うリスクリワードが大きい程勝率は下がりますし、目的地に到達するまでにポジション保有時間が長くなったり、ちょっとした反転によってハラハラすることもあるでしょう。

そういった場合は、勝率重視にしてトレードすれば問題ありません。
自分に合ったエグジットができるのも重要なことです。

 

実際に検証してみた感想

「光」は面白い手法ですので、私も時間をかけて検証してみました。
その感想をまとめます。

■良い点

  • 1つの時間軸だけで判断できるので楽。
  • エントリーしたらOCOを入れて放置なのでこれまた楽。
  • 予め逆指値を入れるので、資金管理をしやすい。
  • 確かに優位性が高く、どの通貨ペア・時間軸でも通用する。

 

■気になる点

  • 「波形」で判断するので、慣れるまでは曖昧な波形に悩む。
  • トレードチャンスが少ない。特に綺麗な波形はなかなか見られない。
  • 高リスクリワードを求める場合はポジション保有時間が長くなり、15分足以上の時間軸ならスイングになることもある。

 

相場は理想的な波を描くとは限りません。
そんなときに「ここはどうしようか・・・」と悩むわけですが、解説にもあるように「綺麗でわかりやすい波形の時にエントリーする」ということを念頭に入れれば、トレードを厳選しながら高勝率をキープできると思います。

どんな手法でもそうですが、手法を自分のものにするのには時間が掛かります。
「光」も当然時間がかかります。

しかし、じっくりと検証して学んでいく価値のある手法だと自信を持って言えます。

 

「輝」と「光」の比較

「輝」を持っている人も、買おうか気になっている人にとっても、2つの商材の違いが気になると思います。2つの特徴をまとめました。

 

pusan

■「輝」の特徴

  • 価格が1万円
  • 4時間足のロングのみを狙う手法(応用でショート、デイトレも可能)
  • 一つの時間軸においてトレードチャンスは比較的多い。
  • 高いリスクリワードを狙うが、勝率は高くはない。
  • 手法はかなりシンプル。覚えやすい。

 

puhikari

■「光」の特徴

  • 価格が約3万円
  • 5分足から狙える手法で、ロングもショートも可能。
  • 一つの時間軸においてトレードチャンスは少ない
  • リスクリワードは1以上で可能。
  • エントリーを厳選するので勝率も高い。
  • 波形に注目する必要があり、輝よりは覚えるのに時間が掛かる。

両方の手法でピラミッティングは利用しません。
理由は「優位性が無い」ところで無理に入る必要はないという考えからだそうです。

 

「輝」を持っている人も、持っていない人にもお勧めしたい

輝と光はエントリーポイントは違いますが、トレードの根底にある考えは同じです。
ですから、輝を既に持っている方にとっては取っつきやすい手法だといえます。

また輝きを持っていない人や初心者の人にも基礎から学べる講座がありますから光だけでも問題なく優位性の高い手法を身に着けることができるでしょう。

インジケーターやマルチタイムフレームに惑わされるのはうんざりだ!
と思っている人には特におすすめしたいです。

優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~の販売ページへ

 

このブログからの購入者特典!

このブログより手法に関する情報商材(インフォトップ、インフォカートの商材のみ)
を買われた方を対象に超豪華な購入特典を無料でお付けしています。

特典にはAとBの2種類があり、どちらかを選んでいただく形となります。
各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

tokutensho

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。

優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~の販売ページへ