1.実際に利益が出せるノウハウで再現性はあるのか?・・・・・8点/10点

2.コストパフォーマンスは?・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

3.サポートはどうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5点/5点

4.販売者の信頼性は?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4点/5点

5.売り文句と現実のギャップは?・・・・・・・・・・・・・・3点/5点

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・25点!!

今年の2月に販売が開始され、3月上旬に販売が休止してしまったモンスター・トレンドゾーンFX(モントレ)が再販されました。

モントレは、ドラゴン・ストラテジーFXBlack AIストラテジーFXの販売元であるグローバルロイズ社の商材で、サインツールを利用して取引していく手法が解説してあります。

モントレの商品内容等については過去の記事でもまとめてありますが、今回は過去の検証で分かったこと等を絡めて評価していきたいと思います。

モントレの過去の記事
・モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)を購入しました。
・ドラスト、ブラスト、モントレの3つを比較してみた。
・モントレの検証記事一覧

とりあえずモントレのおさらい

モントレFXは5分足を利用し、トレンド方向に仕掛けていくロジックです。

推奨通貨ペアはドル円、ポンドドル、ポンド円、ユーロドル、ユーロ円の5つですが、どの通貨ペアでも取引可能です。

基本的なルールとしては「トレンド方向にサインが出たらエントリーする」というシンプルで再現性が高いやり方となります。
モントレのチャートは以下のようになります。

ローソク足の背景が緑色や赤色で囲われているところがあります。
これはトレンドが発生していることを意味しており、背景が緑色なら上昇トレンド発生中、赤色なら下降トレンド発生中と解釈します。

そして、「上昇トレンド中に上向きの矢印が出たらロング」、「逆に下降トレンド中に下向きの矢印が出たらショート」と言うのがモントレの基本的なトレード方法です。
(トレンドが発生後、4本目以降の矢印ではエントリーを見送るというルールもあります。)

基本的ルールに従ってトレードする場合は、裁量が入りませんので初心者の方でも問題なくトレードする事が出来るでしょう。
(損切りポイントは事前に分かりますし、利食いも明快です)

ロジック的にはトレンドフォローになりますので、トレンドが発生しやすいロンドン~ニューヨーク時間でのトレードをお勧めします。

マニュアルでは他にもモントレを利用した応用的なトレード手法も解説してあります。
ただし、基本的な手法と比較すると結構裁量が入りますので、まずは基本トレードでモントレになれてから応用手法に移るべきでしょう。

約1ヶ月モントレを検証した結果

当ブログでは、2018年2月12日~3月2日までモントレの基本ルールにて検証を行っています。
その結果をまとめました。

検証ルールについて

検証ルールは以下の通りです。

■時間帯
日本時間で15:00~24:00まで

■検証通貨ペア
ドル円、ユーロ円、ポンド円

■検証ルール
商材内の「基本ルール」に忠実に従います。

ただし、エントリーポイントが多くあるため、ポジションを持っているときは更にポジションを取らないルールにしています。(1ポジルール)
また、利食いや損切りについては、マニュアル内そのままに従っています。

以上を通常ルールとします。

また、以上のルールでの検証に加えて当ブログの専用特典である「勝率を高め、損益率を上げる方法」についても検証しました。
(モントレの性能を知ることが目的ですので「適切な通貨ペアの見極め方」を利用した検証は行っておりません。)

2月12日~3月2日までの検証結果

通常ルールの結果

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/JPN

Total

獲得pips 171.2pips 70.2pips 473.4pips 714.8pips
トレード回数 29 36 34 99
勝率(%) 62.0% 50.0% 64.7% 58.6%

 

3つの通貨ペア全てでプラス、そして合計700pipsオーバーと凄い結果になりました。

ただし、この時期は相場の状況が非常に良く、ボラティリティも高くてトレンド相場続きだったことがこの結果につながっていると思われます。そのため、いつでもこのパフォーマンスを期待できるわけでないと考えた方がいいでしょう。

それでもこの数字は凄いですし、日足レベルのトレンドが出たら利益を出しやすいロジックである証拠にはなるかと思います。

また、トレード回数としてはロンドン・ニューヨーク時間の前半メインで1通貨ペアあたりで1日に平均して2回程度ありました。これは、1通貨ペア1ポジルールの結果であって、複数のポジションを持つルールであれば更にトレード回数は増えます。

勝率を高め、損益率を上げる方法を適用させた結果

USD/JPN

EUR/JPN

GBP/JPN

Total

獲得pips 80.6pips 29.0pips 293.1pips 402.7pips
トレード回数 21 22 31 74
勝率(%) 66.7% 50.0% 67.7% 62.1%

 
特典ルールの方は、モントレのエントリーポイントをフィルタリングして、更に利食いを早めて勝率を高めているやり方なのですが、この時期は相場が良すぎたために通常ルールに大きく差をつけられてしまっています。(残念です)

ですが、一応勝率の方は上がっており、期待値の高いトレードやポジションを長く保有するのが苦手な方にはオススメとなっております。

 

モントレを検証した感想

モントレを実際に検証した感想をまとめます。

  • ホールド期間が長めで、トレンドが長く伸びれば伸びるほど利益も伸びる
  • トレンド発生後、4回目以降のシグナルは見送るルールのおかげで無駄な負けが減らせる
  • ある程度レンジには対応できるが、中途半端な相場は苦手
  • 基本ルールに従ってトレードすると勝率は6割弱。裁量も加えられたらもっと勝率は上げられそう

では、一つ一つ解説していきます。

ホールド期間が長めで、トレンドが長く伸びれば伸びるほど利益も伸びる

モントレの利食いルールは「トレンドが終わるまで」なので、トレンドが伸びれば伸びるほど利益が伸びます。

しかし、逆に言えばトレンド中にそれなりの反発があってもなかなか利食いにならず、そのまま反発が続いて、利食いのサインが出る頃には含み益を大きく失っているケースもあります。

例えば下のようなチャートのケースです。

これは結構ストレスになりますので、嫌な方は早めに決済したり、当ブログの特典を利用されると良いでしょう。

トレンド発生後、4回目以降のシグナルは見送るルールのおかげで無駄な負けが減らせる

これはエントリーフィルターとしてはかなり優秀なルールです。
モントレの基本ルールはトレンド発生(ローソク足の背景の色が変わる)後、3本目までの矢印までにエントリーして、4本目以降の矢印は無視することになっています。

このルールが結構優秀でして、トレンド発生後に大きく伸びた後のちゃぶついた状態でのエントリーを避ける事が出来ます。

上のチャートではトレンドが始まってから3本目までの矢印でエントリしていれば勝ちトレードとなりますが、4本目でエントリーしていたら損切りになります。

このようになる事が結構多いです。
ですので、このルールもしっかりと守ることで不必要な負けを減らせるはずです。

ある程度レンジには対応できるが、中途半端な相場は苦手

モントレは、トレンドが発生して、その方向に矢印が出てエントリーとなりますので、全く動きのないレンジ相場ではトレンドの判定もされません。

しかし、下のチャートのように地味に上下のある値動きは苦手です。

このような値動きは東京時間に見られる事が多いですので、やはりロンドン時間で取引すると良いでしょう。
逆にしっかりと動くトレンドのある相場なら勝てます。

基本ルールに従ってトレードすると勝率は6割弱。裁量も加えられたらもっと勝率は上げられそう

検証結果では、モントレの勝率は約6割程度になりました。

私としては無裁量でこの勝率は良いと思いますが、相場の流れを見て裁量を入れてエントリーポイントを取捨選択したり、上手に利食いしてやることでもっと勝率は上げられそうだと思います。

使い方の幅が広いといってもいいでしょう。

 

こんな人にモントレはオススメ!

  • トレンドフォローでトレードしたい人
  • 明確なトレンド判定をしながらエントリーしたい人
  • できる限り裁量は排除してトレードしたい人
  • ロンドン~ニューヨーク時間メインで取引できる人
  • トレードチャンスが多い方がいい人

 

モントレは視覚的にトレンド方向が見やすく、エントリーポイントも明快なため、ルールを破りにくいように設計されているように感じます。

トレンドフォローをしていたのに、メンタルが乱れて気づけば一生懸命逆張りをしていた・・・なんてことがよくある人にとっては良いルールです。

通貨ペアを選ばずに無裁量でトレンドフォローのトレードがしたい方にはオススメできる商材です。また、ドラストよりも多くのエントリーポイントを求める方も、モントレはオススメできます。

モンスター・トレンドゾーンFXの販売サイトへ

 

モントレの過去の記事
・モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)を購入しました。
・ドラスト、ブラスト、モントレの3つを比較してみた。
・モントレの検証記事一覧

 

当ブログからモントレFXの購入者様へのプレゼント

モントレ専用特典1

モントレをさらに効率よく利用するための方法について私がまとめたPDFです。
主に以下の2点についてまとめています。

  1. モントレのロジックにあった適切な通貨ペアの見極め方
  2. 勝率を高め、損益率を上げる方法

詳しくはこちらをご覧ください。

モントレ専用特典2

以下のファイルは販売元からいただいたものですが、一部のサイトでのみでしか配布することができない特典です。
一般の購入者の方はダウンロードすることができないレアな特典となっています。

  1. 月利300%突破へ!どんな動きにも瞬時に対応!- レンジの悩みもすべて解消する万能ラインの引き方-
  2. ローリスク・ハイリターンで5倍の利益!- ここまで分かればプロレベル!万能ラインの引き方(応用編)-
  3. 相場の転換ポイントを見抜く!- これが出たら大勝利の予感、爆益チャートパターン-
  4. 初月100万円を目指す!利益を2倍3倍と膨らませるエントリーテクニック

さらに当ブログオリジナル特典もプレゼント!

以上の特典に加えて、当ブログオリジナル特典も期間限定でお付けしています。
特典には特典Aと特典Bがあり、どちらかを選んでいただく形となります。

各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。
(特典Aと特典Bのどちらを選ばれてもモントレFXの専用特典は入手できます。)

モンスター・トレンドゾーンFXの販売サイトへ