daishimins

勝てるか勝てないかと聞かれたら、勝てると答える。

1.実際に利益が出せるノウハウで再現性はあるのか?・・・8点/10点

2.コストパフォーマンスは?・・・・・・・・・・・・・・3点/5点(注)

3.サポートはどうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・3点/5点

4.販売者の信頼性は?・・・・・・・・・・・・・・・・・3点/5点

5.売り文句と現実のギャップは?・・・・・・・・・・・・5点/5点

合計・・・・・・・・・・・・・・・22点!!

(注)10月1日の価格改定により64,800円から39,800円に変更したため、コストパフォーマンスの値を見直しました。

対象者:初心者~中級者
今回ご紹介する商材は、大市民流FX資産構築メソッドです。

この商材は普通のFX商材とは異なり、
「FXで勝つテクニックを教える」言うよりは「FXで資産を築く方法」について フォーカスした異色の商材というイメージですね。

FXで勝つ方法とFXで資産を築く方法の違い?
両者とも似ているようで実は違うのです。

それらも含めて詳しくレビューしていきたいと思います。

大市民氏とは?

大市民流FX 資産構築メソッドの筆者の大市民氏は、元々はパチプロで、そこからFXトレーダーに転身した経歴をお持ちのようです。

現在も大市民の「百戦危うからず!」という勝負ごとに関するブログを運営されています。

ギャンブラーからトレーダーに転身した人と言うのは実は結構多いですね。
セールスページにも書いていますが、確率的思考法がしっかりと頭に入っている ギャンブラーは、トレーダーになっても勝ちやすい、というのは事実です。

トレードでもギャンブルでも不確実性が存在し、それを理解できているのは大きなアドバンテージとなります。

以前このブログでも紹介した天才トレーダーも元々はギャンブラーでした。
⇒私が出会った天才トレーダー

またギャンブラーからトレーダーに転身した世界一超有名な人と言えば、エドワード・ソープが真先に頭の中に浮かび上がります。

元々は天才数学者だった彼は、MITの教授をやっている時にブラックジャックの必勝法を思いつき、カジノで大儲けしました。

しかし儲けすぎたために至る所のカジノで出入り禁止になり今度は株式市場に参入。
スタティスティカル・アービトラージを考案して、ここでも大儲けします。

エドワード・ソープの逸話についてはYouTubeに分かりやすい動画がありましたので掲載しておきます。

話が少々ずれてしまいましたが、参考になりますのでご覧ください。
数学者としてだけではなくトレードでも天才中の天才のと言っても過言ではない人です。

大市民流FX 資産構築メソッドの中身は?

大市民流FX資産構築メソッドの中身は以下の通りです。

・本編61ページ、特典特別レポート42ページのPDFファイル
・フォローアップコンテンツ(ブログ)

最近では動画主体の商材が多い中、PDFメインの中身となっています。
(後述しますがこの商材は動画にする必要がありません)

で、何が学べるの?

商材の内容について、販売ページでこのように書かれています。

・資産を築くための思考法を知ってもらう
・FXで資産を積み上げていくための「具体的な方法」を伝授する。

資産を築くための思考法とは、確率論と複利の力を理解することです。
そして資産を積み上げるための具体的な方法こそが、トレード手法です。

これらをしっかりと理解することで、FXで資産を築きあげられる
という事をかなり説得力のある文章で書かれています。

どんな手法?

本商材で解説されている手法は非常にシンプルです。

セールスレターに書かれているように、1日数分だけのチャートチェックでOKです。
もちろんエントリーもエグジットも完全無裁量です。

通貨ペアはドル円とポンド円で使用時間軸は1時間足です。
インディケーターは利用しますが、メジャーなものですからスマホでも問題ありません。
(今まで商材を見てきた中で、本当にスマホで出来る唯一の手法かもしれません)

毎日ドル円とポンド円のチャートを見てエントリーするかしないかを判断するだけのルーチンワークですから、確かに全くの初心者にも可能です。
セールスレターのどこにも誇張も嘘もないのです。

チャートを出して解説しようにも、すぐにネタバレになってしまうのでチャートすら出すことができません(笑)

また、この手法ではナンピンやマーチンゲールは一切やりません
こういった資産形成を謳う商材にはナンピンやマーチンを使って結果を装飾するタイプが多い中で好感が持てます。

そんな手法で本当に優位性があるのか?

ここで解説されている手法は本当に誰が見ても一発で理解できて、更には完全無裁量です。

短い時間軸で取引するわけでもないですし、毎日決まった時間にトレードの有無をチャートから判断しますので、再現性は最高レベルで高いです。

それなのに勝てる、というのは複雑な手法を好む人にとっては少し信じられないかもしれませんね。

セールスページは、この手法で毎日取引したシミュレーション結果が出ています。

daishimin2

graf

年単位で見ると2013年を除いては全て勝っています。
PDF後半の特典で、月単位のシミュレーション結果が掲載されているのですが、集計してみると月単位の勝率は約65%ほどです。1日単位ではもっと下がります。

基本的には損小利大の手法で、年単位では90%以上の確率で勝ち越せる結果となっています。年間の獲得pipsは2000pips位です。
トレードに時間を取られずにこれだけの結果が出せるのは凄いです。

私も実際に検証してみましたが、この数字と大きな違いはありませんでした。

この商材の目的は、資産を構築すること

この商材の目的は、FXで勝つことではなく資産を構築することです。
資産を構築するために最も大事なのは、複利で運用することです

大市民流で解説されている手法は決して精度が高いものではありませんが、中途半端に悩む必要のない完全無裁量で判断に時間のかからない手法です。

また、シンプルな手法ですからカーブフィッティング等は一切ありませんので手法の寿命が来ることも無いと考えられます。

この手法に合わせた複利の資金管理方法で、10年以上先を見据えて 毎日愚直にトレードしていく・・・というのが本書の資産構築方法なのです。

ですから、毎日のトレードで勝ちたいと思う方にはお勧めできません。
不調な時はトレードするがバカバカしく感じられるでしょう。

またこの手法は続けることに意義がありますから、飽きっぽい方やルールが守れない方にも向かないでしょう。

毎日トレードはするけれども、1回1回のトレードの勝ち負けは含み益、含み損的な感覚で、一種の長期投資的な考え方で続けられるのであれば、確かに資産が構築できるやり方だと思います。

なかなか面白い商材である

私はこの商材を読んで、「トレードの本質」を見せられた気がします。

「中途半端なテクニックに頼るくらいなら、裁量無しで優位性のある手法を愚直に続けろ!」

というスタイルはギャンブラーならではだと感じました。
しかしコレが本当に実行できるのは確率的思考法を持った意志の強い人のみ。

確かに初心者でもできるやり方ではありますが、現実的ではないかもしれません。
むしろある程度トレード経験のある中級者以上に向いている手法かなと感じました。

⇒大市民流FX資産構築メソッドの販売ページへ

このブログからの購入者特典!

このブログより手法に関する情報商材(インフォトップ、インフォカートの商材のみ)
を買われた方を対象に超豪華な購入特典を無料でお付けしています。

特典にはAとBの2種類があり、どちらかを選んでいただく形となります。
各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

tokutensho

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。

⇒大市民流FX資産構築メソッドの販売ページへ