「ママでも簡単FX!5分足でサクサク楽々利益が狙えるFXスキャレーダー」には気を付けよう

あのアイプロダクションから新商材が販売されていましたのでご紹介します。

今回の商材のタイトルは
「ママでも簡単FX!5分足でサクサク楽々利益が狙えるFXスキャレーダー」
です。

正に情弱ホイホイと言ってもいいような商材の名前ですね。
セールスレターを見ても、高齢の方や主婦の方のような、言い方は悪いですが情報弱者の属性の強いFX初心者をターゲットにしているのが分かります。
(セールスレターの文字が異様に大きく、非常に平易な文章で書かれています。)

「簡単、楽、スキマ時間、スマホ片手、ストレスが少ない、サクサク、億」
このような射幸心を煽るキーワードが並ぶと、どうしても買ってしまう人は多いようで、インフォトップのFX商材売上ランキングで1位になっています・・・。

販売元のアイプロダクション及びHIDE氏とは?

セールスレターをパッと見て、「あ、この顔見たことがある」と思われた方はそれなりに多いのではないでしょうか?

この商材の販売元のアイプロダクション、そして代表取締役の渡秀明氏(HIDE氏)は過去にそれはそれは酷い商材を販売しています。

⇒3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術
⇒トレンドレーダー

どちらとも当ブログでは最低レベルの商材です。
巧みなる広告手段でそれなりに売れているようですが、ネットでの評価は最悪です。
それにもかかわらず、なぜ今回の新商材も売れるのか不思議でなりません。
(きっとターゲット選定と売り方が上手だったのでしょう)

全くのFX初心者の為のシグナルツール

今回の商材は、全くの初心者をターゲットにしたシグナルツールです。

セールスレター中では、1年で42,749pips取れたと書かれていますね。
月平均にすると約3600pips。
しかも毎日約90回のチャンスがあって、勝率8割、9割が目指せる・・・らしいです。

コレが本当ならば、確かに

「FX初心者でも、楽しく簡単に、まるでゲームのよう!」

と言う話になるわけですが、販売元はあのアイプロダクションです。
FXを知らない、もしくは始めたばかりの超初心者に甘いことを言って買わせるための手段であると私は感じます。

実際のシグナルを見ていないので何とも言えませんが、少なくとも上記の結果を出すのはまず無理だと考えられます。

また、シグナルツールの解説を見ると、どうもドラゴンストラテジーに似ている点が多いですね。特に「スキャメーター」はドラゴンストラテジーの「ドラゴンメーター」に酷似しています。下に両者の画像を並べてみました。

人気の高いドラゴンストラテジーを取り入れたのでしょうか?

クロスリテイリングのセールスレターと似ている?

再び「似ている」点の指摘になりますが、今回の「スキャレーダー」のセールスレターを見ると、クロスリテイリング社のセールスレターと非常に酷似していることに気づきます。

ではどんなところが似ているか具体的に、スキャメーターのセールスレターとクロス社より販売されている秒速スキャルFXのセールスレターとの類似点を挙げて行きたいと思います。(秒速スキャルFXは2016年8月販売開始です)

1.高頻度・高勝率トレードのアピール

■FXスキャレーダー

 

■秒速スキャルFX

どちらも一枚のチャートを表示してその上で多くの取引チャンス、そして高勝率をアピールしています。

一部背景が固定される

■FXスキャレーダー

 

■秒速スキャルFX

セールスレター中で、下にスクロールしても背景画像だけは固定されて販売者の顔がずっと表示され続ける演出です。

勝ち組のある一日

■FXスキャレーダー

 

■秒速スキャルFX

どんなトレード生活が出来るかを具体的に見せるコーナーです。
トレードチャンスが多い上にスマホで楽勝!をアピールです。

勝ち組トレーダーの1日の結果

■FXスキャレーダー

 

■秒速スキャルFX

両者ともガッツポーズ。
獲得pipsに加えて、稼いだ金額を見せるのがコツです。

たったの3ステップで楽勝トレード

■FXスキャレーダー

 

■秒速スキャルFX

これもまた「楽」であることをアピールする方法です。

いかがでしょうか?
とても似ていますよね。

しかもそれだけではありません。

パソコンのモニターが2台あって暇な方は是非試してもらいたいのですが、両者のセールスレターを一緒にスクロールさせていくと、話の流れが全く同じであることにも気づきます。具体的には以下の流れです。

ヘッドコピー&画像

使用者の声

チャートを表示して売買チャンスが多いことをアピール

検証結果の表示

画像背景固定で販売者の顔表示

再度利用者の声

商材を学ぶことで得られる5つのメリット

勝ち組のある1日

たった3つのステップで簡単アピール

ロジックの再度解説

商材内容解説

特典紹介

気になる価格の表示

よくある質問

販売者の一押し

これらが全く同じ流れで進んでいきます。
クロスリテイリング社のレターを意識しているのは明白ですね。

無論、お勧めしない

以前から評判のよくないHIDE氏ですが、今作もお勧めできるものではありません。

売れている商材や売れている会社のセールスレターを意識しまくって作っているのは明白ですし、過去の商材の酷すぎる内容やトラブル等を考えれば、購入する理由は見当たりません。

こういった地雷を踏まないように気を付けましょう。

このページの先頭へ