マジックボックスFXとドラゴン・ストラテジーFX、どっちがいいのか?

boxdrast

先日、読者の方から質問のメールをいただきました。

「マジックボックスFXとドラゴン・ストラテジーFXのどちらを買うか迷っています。
どちらがお勧めでしょうか?
出来ればドラストの鉄板ポイントも加味してお教えして頂ければ幸いです。」

マジックボックスFXとドラゴン・ストラテジーFXの両方に共通することは、
シグナル型の商材であるということですね。

どちらともトレードの再現性は高いですし、トレンドフォローの損小利大型なので
トータルで考えれば「勝てる」ものだと思います。

人気商材の2つを比較してみたいと思います。

当ブログの評価の違い

当ブログの評価点数としましては、

マジックボックスFX:25点
ドラゴン・ストラテジーFX:18点

となっておりまして、マジックボックスFXの方が高い評価となっています。

この大きな理由は、マジックボックスFXのシグナルはブラックボックスではなく、
ダウ理論に基づいたしっかりとした根拠のあるものであるということと、
トレード回数が少ない分、厳選して高勝率・高損益率のトレードが出来る
というところから来ています。

一方でドラゴン・ストラテジーFXはシグナルの中身が公開されておらず、
トレード回数は多いもののダマシもそれなりにあります。

トレードのストレスを考えれば、マジックボックスの方が一枚上手かな
と私は考えています。

またマジックボックスFXの方は、時間軸や対象通貨ペアというものは
決まっておらず、どれでもトレード可能であることに対して、
ドラストFXは5分足だけで、推奨通貨ペアがあるというのも、
マジックボックスFXの方の点数が高い根拠の一つです。

しかし、ドラストの特典を加えて評価すると・・・

当ブログからドラストを購入された方に特別に、ドラストの鉄板ポイントを解説した
レポートをプレゼントしています。

これは、ドラストのシグナルの中で最も優位性の高いと考えられるポイントについて
解説したもので、既に多くの方からご利用して頂いています。

この鉄板ポイントだけで取引すると、余計なトレードを避けることが出来て、
マジックボックスFXと同じようにかなり厳選した高勝率・高損益率のトレードが
可能となります。⇒鉄板ポイントの検証結果

この鉄板ポイントは5分足だけではなく、15分足や30分足などでも優位性が
高いことを検証済みです。推奨通貨ペア以外に関しましては、未検証です・・・。

マジックボックスとドラストの鉄板ポイントだけでトレード成績を比較すると
ドラストの鉄板ポイントの方が多くpipsは取れると思います。

値段はマジックボックスFXの方が高い

両者の値段を比較すると1万円の差があります。

マジックボックスFX:39,800円
ドラゴン・ストラテジーFX:29,800円

マジックボックスFXの方では、ダウ理論の基礎的なことから、トレードの考え方まで
を詳しく解説していることを考えれば、この値段の差は妥当かと思います。

出来るだけ安くて良いシグナルツールが欲しいのならドラストを、
スキルも高めながらシグナルトレードがしたい方にはマジックボックスがいいかなと
私は考えています。

参考
マジックボックスFXのレビュー
ドラゴン・ストラテジーFXのレビュー

このページの先頭へ