Platinum Kubera FXを購入したので中身をご紹介します。

kubera

今回は2016年12月後半に販売が開始されたPlatinum Kubera FXのレビューです。
販売元は株式会社Bellstone。

当ブログのお勧め商材に入っているPlatinum Turbo FXと同じ販売元ですね。
今作は異なる相場・局面を得意とする6種類のロジックが相互補完するシグナルツールという事で、私もかなり期待していました。

まず気になるのがKuberaと言う聞きなれない単語ですね。
Wikipediaによると、Kubera(クベーラ)とはインド神話の富と財宝の神とのことです。

kubera2

利用者に富をもたらしてくれることを期待してクベーラの名前を付けられたのでしょう。
Turboに続きKubera。なかなか良いのではないでしょうか。

今回の記事ではPlatinum Kubera FXがどんなものかご紹介していきたいと思います。

どんな商材?

Platinum Kubera FXは前作Platinum Turbo FXと同じ「稼ぎながら学ぶ」というコンセプトの元開発されたシグナルツールです。

そのコンセプトの分かりやすい解説が販売ページに書かれています。

再現性の高いシグナルを使ったシグナルトレードからスタートし、
ロジックを公開していますのでシグナル発生の根拠を学び、
負け易いタイミングでのシグナルは回避したり、効率的な利益確定など、
シグナルトレードの精度を高める為のノウハウをピンポイントで学ぶ事で
短期間で利益を得ながらトレードスキルも身に付いていく…

シグナルに従うだけでも勝つことが出来る上に、更に裁量を加えていくことでトレーダー自身のスキルも上がっていくという事ですね。

また、この商材の一番の特徴は、6種類のロジックを搭載しているという事にあります。
通常のシグナルツールは1つしかロジックを搭載していないわけですが、それだと苦手な相場で損失を出すことがあります。そういう事を避けるために、複数の全く異なるロジックで取引することで資金の変動を安定化させ、低リスクの運用を可能とさせているのです。

シグナルの優位性についてはセールスレター中で公開されていますが、資金の増減もしっかりと右肩上がりになっています。シグナルの信頼性も高そうです。

Platinum Kubera FXの中身は?

Platinum Kubera FXを購入すると下のような購入者専用サイトにアクセスできるようになります。

kubera3-0

このサイト内でツールのインストール及び利用方法を学んでいく事になります。

今作もPlatinum Turbo FXと同じくロジックが完全に公開されており、更にはシグナルを上手に利用するための裁量テクニックもしっかりと解説してあります。

通常、シグナルツールやEAのロジックはブラックボックスにして販売されるのが普通ですが、ロジックが分からないと不安なこともよくあります。

いつごろエントリーシグナルが出るのか?
いつになった利食いが近くなるのか?

こういったことがあらかじめ分かっているのか分かっていないかでトレード中のストレスは激変します。シグナルに従うだけにしても、ロジックを知っているのは大きなアドバンテージですね。

私は6つのロジック解説を見て、「これはかなりこだわって作ってるなぁ」と感動せずにはいられませんでした。かなり相場を研究していることがよくわかります。

Platinum Kbera FXをチャートに設定!

Platinum Kubera FXはMT4上で稼働するシグナルインジケーターです。
推奨通貨ペアはドル円とポンド円で推奨時間軸は1時間足と5分足。

他の通貨ペアや時間軸でも可能とのことですが、慣れるまではEA化した検証でしっかりと利益を出せている推奨通貨ペア・時間軸で取引する方が良いかと思います。

解説通りにテンプレートをセットすると下のようなチャートになります。

kubera4

色々なインジケーターがあってちょっとわかりにくいですね。
取引する際にこれらのインジのおかげでシグナルが見えにくくなったり、他のインジを表示させるときには邪魔になったりしますので、下のチャートのようにシグナルだけを残して他のインジは消すことも可能です。

kubera5-0

かなり見やすくなりました。
チャート上についている数字と色でを見ることで、どのロジックでエントリー&エグジットのシグナルが出たのか一目で分かるようになっています。

チャート右側の表では、6つあるロジックが現在どういった状況なのかを示しています。
現在の含み損益、エントリーが近いのかどうかまで知らせてくれます。
6つもロジックがあると混乱しやすいですから、一覧できるのはとても便利です。

6つのロジックを詳しく解説

Platinum Kbera FXは、シグナルツールにしては異例の6つものロジックを搭載しています。どれも面白いロジックですので全部ご紹介したいと思います。

Logic1:短期順張り

kuberalogic1

トレンド中の押し目や戻りでエントリーします。
メインロジックとのことでトレード頻度もそれなりにある印象を受けました。
(青丸でロングエントリー、黄丸で利確です。)

 

Logic2中期順張り

kuberalogic2

トレンドの初期を狙ってエントリーして長くポジションを保有する損小利大型です。
決して勝率は高くありませんが、上手くいくと大きな利益を得られるロジックです。
(青丸でロングエントリー、黄丸で利確です。)

 

Logic3:レンジ逆張り

kuberalogic3

小さな値幅のレンジ相場を対象としています。
あまりにも値動きが小さい場合はエントリーとならないのが良いですね。
(青丸でロングエントリー、黄丸で利確です。)

 

Logic4:短期的に大きく動いた時の戻りを狙う逆張り

kuberalogic4

突発的に大きな動きがあった後の戻しを狙います。
チャートで見ると明らかに逆張りですね。
利益幅は小さく、すぐに利確するルールになっています。
(青丸でロングエントリー、ピンク○で損切り、黄丸で利確です。)

 

Logic5:長期的に大きく動いた時の戻りを狙う逆張り

kuberalogic5

目立った押し目や戻りを作ることなくトレンドが進んだときに狙う逆張り手法です。
上のチャートのように長くホールドすることもあり、場合によっては大きな利益になることもあります。
(青丸でロングエントリー、黄丸で利確です。)

 

Logic6:転換

kuberalogic6

トレンドの転換を狙うロジックです。
Logic4やLogic5とは違って「トレンド逆張り」と言うわけではなく、しっかりとトレンドが転換を見極めてからエントリーするロジックです。
(赤丸でショートエントリー、黄丸で利確です。)

6つのロジックで補完し合ってトータルで利益を出す

以上6つのロジックをご紹介しました。
各々のロジックはしっかりとした優位性を持っており、それらを使って取引していく事で、どんな相場にでも対応できて、大きく負けにくく安定した堅牢なシステムになっていると思います。

Platinum Turbo FXと並ぶ傑作になりそうだ!

今回のレビューをする上で私の方でも検証しましたが、確かに勝てるツールだと思います。

しかし、6つもあるロジックでトレードしていく事になると、5分足のような短期足では頭が混乱したり操作ミスが出てくる可能性も出てくるかなとも思います。

どちらかと言えば1時間足でスイングトレードとして利用する方が安定性も増しますし、混乱も避けられて良いのではないかなと思っています。

価格は45,000円と少々高めではありますが、それだけの価値はあるでしょう。

評価点につきましてはフォワードで検証してみて決めたいと考えています。
次回は、Platinum Turbo FXとの違いについて詳しく解説したいと思います。

⇒Platinum Kubera FXの販売サイトへ

このブログからの購入者特典!

このブログより手法に関する情報商材(インフォトップ、インフォカートの商材のみ)
を買われた方を対象に超豪華な購入特典を無料でお付けしています。

特典にはAとBの2種類があり、どちらかを選んでいただく形となります。
各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に
下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

tokutensho

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で
商材のご購入をお願いします。

⇒Platinum Kubera FXの販売サイトへ

このページの先頭へ