“トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-”を購入しましたので早速中身を暴露します

minna1

本日10月28日にトレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-を購入しました。

講師の古橋氏は元証券会社の機関投資家であり、過去1年間の取引結果が凄かったこと、更にはどんな手法なのかが気になったからです。

⇒“トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-”のレターレビュー!

ではさっそく中身をご紹介していきます。

商材の中身は?

商材を購入すると、購入者専用ページにアクセスできるようになります。

minkou1

最近の商材ではよくあるパターンですが、サイト内の動画を観て学ぶ形式ですね。
動画の内容は以下の通りとなっています。


・FXで勝つために(少数派の勝ち組になるための概念)
・インディケーターの設定・使用方法解説
・トレード手法解説(Ver.1~Ver.4)

FX初心者入門ガイドはその名の通り初心者向けのコンテンツではあるのですが、古橋氏の機関投資家時代のエピソードも交えて解説してあるので、経験者が見ても勉強になる内容となっています。

特にFX業者によってスワップポイントが大きく違う理由などの業界の裏話もあって「初心者向けじゃないけど面白い」と感じました。

使うインジはこんな感じ

みんなのFXではトレード手法がVer.1~Ver.4まで解説してあります。

Ver.1~3までについては、バージョンが進むにつれて段々と手法の精度が高くなります。
使う時間軸は15分足で決まった通貨ペアは無く、どれでも可能です。

解説ではどのバージョンで取引しても大丈夫だとは言われていますが、個人的にはVer.1は混乱を招く可能性があると思いますので、Ver.2以降のトレード方法を試すほうが精度も上がるかと思います。

では詳しく各バージョンごとに解説していきたいと思います。

 

※11月3日追記
手法解説のパートの名称が変わりました。
流れも解説動画も全く同じなので内容に変更点はありませんが、
Ver.1~Ver.4の名前は無くなり、以下のタイトルとなっています。

旧名Ver.1のコンテンツ
基本的なトレードノウハウ
逆張りトレードノウハウstep1
ブレイク時のトレードノウハウstep1
勝率を上げるためのポイント

旧名Ver.2のコンテンツ
逆張りトレードノウハウstep2
ブレイク時のトレードノウハウstep2

旧名Ver.3のコンテンツ
トレンドの転換点を把握して利益を伸ばす方法

旧名Ver.4のコンテンツ
「Rising Sun Trade」ノウハウ

以上を踏まえて先の記事をお読みください。

Ver.1(基本的なトレードノウハウ、逆張りトレードノウハウstep1、ブレイク時のトレードノウハウstep1、勝率を上げるためのポイント)

この商材の中で一番基礎的なのがVer.1です。
付属のインジケーターをセットさせると、このようなチャートになります。

minna6

1本のラインと4本のゾーンが表示されますので、これを利用してトレードします。
手法としてはラインブレイク狙いとライン逆張りの2種類が解説してあり、どちらとも損切り幅よりも利確幅の方が広くなっている損小利大です。

逆張りのロング
minentry

ブレイク狙いのロング
minentry3

両者とも明確で裁量の無いエントリーポイントを提示してはいるのですが、逆張りが失敗して損切りになった後にブレイクを仕掛ける「ドテン売買」になる可能性が結構高いために、個人的には「どうかなぁ?」と感じました。

 

Ver.2(逆張りトレードノウハウstep2、ブレイク時のトレードノウハウstep2)

Ver.1の解説を見て、「あまり良くないかもしれない」と思った私の感想を大きく変えたのがVer.2でした。

Ver.2ではVer.1の手法にフィルタリングを加えて、予めロングを狙うかショートを狙うかを決めてトレードしていく戦略になります。

minna4

上のチャートでは、背景が青ならロングのみを狙い、赤ならショートのみを狙います。

つまり、チャートの背景が青い時は、逆張りにするにしてもブレイクを狙うにしてもロングのみを狙うことになり、戸惑いが減ってかなり楽になります。

このVer.2もほぼ裁量無で判断できますし、精度もVer.1よりも断然高いですので、
初めての方でもVer.2から取引を始めるべきだと思います。

 

Ver.3(トレンドの転換点を把握して利益を伸ばす方法)

Ver.3では更に3本の移動平均線を加えます。

minna5

移動平均線のパラメーターはあまり聞きなれない数字なのですが、古橋氏によると、「長年の相場研究」によって得られた数字とのことです。

エントリー方法についてはVer.2と同じなのですが、この移動平均線がある条件を満たしたときのみ利食いを伸ばします。
これが「みんなでFX」の真骨頂になるのでしょう。

 

Ver.4(Rising Sun Tradeノウハウ)

「みんなでFX」中で最も簡単なのがVer.4です。
機械的に分かるポイントでエントリーできるので本当に誰でもすぐにできるのにも関わらず勝率は65~70%ほどの凄い手法とのことです。

「正直、小学生でもできるレベルです!!」

と解説で書かれていますが、本当にその通りだと思います。

検証する価値は大いにある

みんなでFX内のVer.1~4までのうち、少なくともVer.3以外は、ほぼ無裁量です。

エントリーしたら利食いと損切りのOCO注文を入れておくだけなので精神的にも楽ですし、ロット管理とリスク管理もしやすい手法だと感じました。

しかし、残念な点としてはケーススタディが少なすぎることが挙げられます。
裁量は無いといっても、もう少し様々なトレード例を解説してもらった方が、どんな時にエントリー&エグジットするのかのイメージが湧きやすくなると思います。

今後のコンテンツの充実を期待したいと思います。
(当ブログからの購入者特典としまして、エントリー&エグジットのチャート画像集をプレゼントします。詳しくは下をご覧ください。)

⇒その後の検証&評価の記事へ

⇒トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-の販売ページへ

このブログからのみんなでFX購入者特典!

このブログより「みんなでFX」を買われた方に検証時にキャプチャーしたみんなでFXのドル円のトレードポイントの画像をプレゼントします。

チャート画像は下の様なエントリーポイントの時点のチャート画像とエグジット後のチャート画像のセットにしてあります。

gbpmin

gbpmin2

エントリー&エグジットのチャートを見ていく事で、より一層この手法の理解が早まることでしょう。

みんなでFXの難点はケーススタディの少なさです。
この特典でその難点が補えて、手法の理解がより一層深まるはずです。

さらに当ブログオリジナル特典もプレゼント!

みんなでFXのトレードポイントの画像に加えて、当ブログオリジナル特典もお付けします。

特典にはAとBの2種類があり、どちらかを選んでいただく形となります。

各特典の内容につきましてはこちらをご覧ください。

必ずご確認ください

このブログからFX情報商材をご購入される際は、購入確認画面に下の画像のように「紹介者からの特典」が表示されるか必ず確認してください。

そして、特典Aか特典Bのどちらかのラジオボタンをチェックされた上で商材のご購入をお願いします。
(どちらを選択されてもみんなでFXのチャート画像集はお付けします)

minnnatokuten

⇒トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-の販売ページへ

このページの先頭へ