2ヵ月で4億5千万円の損失を出したトレーダーが凄い・・・

5ff5150a7bb9053f9c3eb9011f6a1efc_s

昨今の為替相場は異様なボラティリティで円高が進行中です。
これだけ動くと大きく儲けた人、損した人が必ずと言っていい程出てきます。

そして、話題になりやすいのは・・・損した人の方ですね。

今回は昨年の12月から今年の2月上旬までの2ヵ月で、4億5千万円の損失を出した
トレーダーをご紹介します。

その名も「貯金3億円男★大先生」

2ヵ月で4億5千万円の損失を出したトレーダーは、「貯金3億円男★大先生」という方です。
ブログやツイッターでポジションについて発信しています。
ブログ:http://ichiokuotoko.blog2.fc2.com
ツイッター:https://twitter.com/daisensei777

最新のツイッターではこのようなつぶやきがされています。

daisensei3

2ヵ月で4億5千万円の損失・・・。
一体どんな経緯でこんなことになったのでしょうか?

1億円を3億円にした実績はある

彼のTwitterやブログを見ると、左上のプロフィールが目に止まります。

daisensei5  daisensei4

2010年7月1日より貯金1億円を投資で51倍の51億円に増やすプロジェクト開始!→既に3億円達成!

貯金1億円を3億に増やした実績はあるようで、現在は専業トレーダーのようです。

損失の経緯

1.GMOクリック証券(2015年12月~2016年1月上旬)

現在分かる損失の経緯は2015年12月からです。
GMOクリック証券のトレードアイランドで今年の1月までのトレードの損益が
公開されています。(画像をクリックすると拡大します)

daisensei

この段階では2ヵ月で1億8335万円の損失です。
しかし、実際の損失はこれだけではなかったようで、ブログの方ではこう書かれています。

daisensei6
たった1カ月で3億円以上ぶっこいたよ!メシウマ厨カモン!より

1月の上旬の時点で3億円以上の損失が確定していたようです。
しかし、これでめげることはありませんでした。
 

2.YJFXのファイナンススタジアムへ参加(2016年1月上旬~2月8日)

GMOクリック証券からYJFXへ口座を移して再スタートしましたが、
残念なことに資金推移はこのようになっています。

daisensei2

この時の経緯はツイッターで詳しく書かれています。
業者から追証通知が来るまでポジションをホールドしていたようです。

しかしユロドル約7500万円の損切り。
一時は1億円を超える含み損だったようですが、2回に分けて切ったようです。

daisensei9

 
3.JFXへ (2月10から)

これだけやられてまだトレードするのか?と思いたくなりますが、
YJFXの損切りの2日後、今度はJFXへ業者を移し再スタートしました。
定期預金も解約して1億2320万円の入金です。

daisensei10

しかし、不調は続き冒頭に出した画像の状態になりました。再掲します。

daisensei3

2ヵ月で4億5千万円の損失を被るとどのような心境になるのでしょうか・・・。
想像もできません。

資金管理はトレード手法よりも大事である

貯金3億円男氏のトレードを見ると、どう考えてもリスクの取りすぎです。

1度のトレードで口座資金の半分以上を失うというようなリスク管理では、
ちょっとした不調が訪れた時に資金の殆どを失います。

トレード前に1回のトレードで失ってもい金額(許容損失額)を予め決めておき、
それに見合ったロットで取引しなくてはいけません。

調子が悪い時にこそ重要性がわかるのがリスク管理なのです。

このページの先頭へ